2011年01月22日

早く王様になりたい

10日の大会のお話、番外編の2。

スクール主催のイベントです。

日本で五本の指に入るという美人プロキスマーク

触れ込みどおり、なかなかチャーミングかわいい

これで、なぜ現役時代に、

もっと目注目されなかったのか、少し不思議。

まあ、ルックスだけじゃ、ダメってことかな。



でも、イベント自体は、なかなか楽しいもので手(チョキ)

直接、個別に指導してくれたり、

一緒にラリーしてくれたり。

プロのボールを打てる機会は少ない。

(一応、Uコーチ演劇もプロですが)

大変有意義な時間となりましたるんるん



基本、生徒たちは、ペアで行動を。

すると、もはや腐れ縁も熟成発酵、

H山くんと組まされるあせあせ(飛び散る汗)

もうね、スクール内では、目注目されてる???

お笑いコンビ化してる気がするんですよねたらーっ(汗)



プロキスマークと、コーチ演劇のペアを相手に、ラリーする。

H山くんは、コーチ演劇に勝負を挑むパンチ

たまには、プロキスマークにも仕掛ける。

無謀な試みなわけですよどんっ(衝撃)

で、あっさりと粉砕される爆弾

それを、ボクが突っ込む手(パー)

完全に役割ができていますよ。

周囲に笑いの渦がどんっ(衝撃)

テニステニス界のM-1チャンピオンぴかぴか(新しい)と呼んでほしい。



まあ、そんな余興は置いといて。

プロキスマークに指導されたこと。

ショットの際に、重心がぶれるってあせあせ(飛び散る汗)

打点が後ろ目になることも多くて、

その際、のけぞって打っているって。

打点を前にすること。

それは、スピン、フラット、関係ない。



そして、ショットしても、重心をぶらさない。

体を残すようにしなさい、と。

お手本は、史上最強の王者ぴかぴか(新しい)フェデラー。

Nコーチ演劇が、よく例えに使ってました。

彼は、頭が動かず、残っている。

それをマネした方がいいって。

さっそく、意識し始めたら、なかなかいい感じ手(チョキ)

プロからも、前向きに取り入れる姿勢を、

評価してもらいましたかわいい

励みになるなあるんるん



ということで、この日1日、大変有意義ぴかぴか(新しい)

体は、疲れましたけど、ホント楽しかったるんるん

幸先良く、マジで、いい1年となりそうな予感かわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

美人天国

10日の大会のお話、番外編。

午後は、家内たち女子ダブルスの大会。

寒風の中ダッシュ(走り出すさま)、待機ですよ。

風邪もひどくなるかなあ、と思っていたら、

なんと、別のイベントが開催されるどんっ(衝撃)

現役引退した女子プロを呼んでのイベント。

ヒマつぶしに最適と、申し込みました。



呼ばれたプロ、一昨年末に引退。

呼び込みのコピーがスゴいあせあせ(飛び散る汗)

日本で五本の指手(パー)に入る美人プロキスマーク

実力でなくて、ルックス目重視ですか・・・。

その効果か、参加者に男性陣の多かったこと。



しかし、そのあおりを食ったのが、

女ダブの大会どんっ(衝撃)

もともと、参加人数も少なかったけど、

3つあるコートの内、一番奥で開催。

ダッシュ(走り出すさま)も一番強い場所だし、

大変にさみしい雰囲気で開催です。

ちょっと、かわいそうだったなあたらーっ(汗)



おかげで、家内もM原さんも、

イマイチ、気持ちがノレなかった様子失恋

スクールの大会だと、

参加者も少ないし、実力差も大きいどんっ(衝撃)

今後は、初級向けの草トー中心で、

参戦していった方がいいかもしれませんね。



で、イベントの方ですが、

1時間30分時計を2回開催。

定員20名で、抽選だっていうから、

ダメもとで、2つとも申し込みました。

新年会の際、大人の対応を取り、

1つはキャンセルいたしましたかわいい

すると、パートナーのH山くん、

図々しくも、2つも参加だってむかっ(怒り)

まったく、君ってやつは・・・。



でも、彼の不思議なところは、

美人プロキスマークには全く興味がないことあせあせ(飛び散る汗)

かたくなに、コーチ演劇との対戦を望んでおり、

イベントの趣旨は、まったくもって、

理解していませんどんっ(衝撃)

恐るべき、マイペース・・・。

つくづく、普通の人と、ちょっと違うよねたらーっ(汗)



そして、いよいよ美人プロキスマークの登場。

う〜ん、確かにカワイイですなあ・・・かわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

戦いおわって

10日の大会のお話。

3・4位トーナメント、なんと決勝ぴかぴか(新しい)です。

いやあ、ここまで来れるとは思えませんでしたたらーっ(汗)

もう最後は、がんばったおまけプレゼントみたいなもの。

ぶっちゃけ、集中力も切れてましたあせあせ(飛び散る汗)



お相手は、昨年のサークルの忘年会ビール

スクールの新年会バーでご一緒してた、

ベテランの方。

そして、パートナーは、以前初中級でも、

ご一緒したことのある方。

巧いと思っていたけど、昇級してたんだあせあせ(飛び散る汗)

ひさびさの対面でした。



開き直ってたからでしょうか、

最初のゲーム、スライスサーブが、

決まりまくりました手(チョキ)

サーブで崩して、H山くんがボレー。

黄金パターンでしたが、結果はブレイクあせあせ(飛び散る汗)

結果、なすすべなく、0-6で敗戦爆弾

こんなスコアでも、準優勝ぴかぴか(新しい)の箔が付きます。



賞品プレゼントにニット帽をもらいました。

幸先の良いスタートとなりました。

できていたプレイ、課題となったプレイ、

いろいろとありましたね。



まずは、ストロークは、まあまあかわいい

フォアは、新年会ビールでの指摘を守り、

深いボールを打ち込めました。

逆に、バックは、さっぱりでしたあせあせ(飛び散る汗)

両手打ちにこだわり過ぎた感も。

特にリターンの際、もう少し、

スライスでかわす場面も必要だな、と。

逆に鋭いリターンを打とうと、

差し込まれたり、空振りしたりで、

状況判断がイマイチだったかもたらーっ(汗)



ボレーは、ラリーができたので良かった手(チョキ)

今までは、ポーチとかキメ中心どんっ(衝撃)

H山くんと、平行陣でラリー勝負もできた。

ポイント位置情報は取れませんでしたが。

一つの自信となりましたパンチ

でも逆に、ポーチはほとんどなかった。

まあ、H山くんに譲ることにいたしましょう。



技術、展開、全体的にすべてにおいて、

成長グッド(上向き矢印)を実感できた大会でした。

努力すれば報われるパンチ

そう感じることのできた1日となりましたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

人間ってそんなものね

10日の大会のお話。

3・4位トーナメント2回戦。

な・な・なんと、5-1でリードですよどんっ(衝撃)

5-1って、あと1個獲れば、勝っちゃう???



5ゲーム獲るのひさびさですよかわいい

でも、ここからですパンチ

以前は、マッチポイントまで行って、

H山くんのホームランで自滅して敗戦爆弾

なんてこともありましたので。

それがトラウマになっていなければ、

いいんですけどねむかっ(怒り)



そしてこの日、珍しいものを目見ました。

H山くんも、人間なんですねえ・・・。

なんと、対格上戦初勝利を間近に、

腕が縮こまっているではありませんかあせあせ(飛び散る汗)



もうね、明らかにボールを入れにいってるんです。

ショットの弱々しいことたらーっ(汗)

ネットミスの連続ですむかっ(怒り)

当てるだけになってますからね。

よく考えると、彼も成長した証し。

以前だったら、絶対キメにいきまくりでしょうから。



ボクは、開き直ってましたね。

最後まで、挑戦者パンチのつもりでいましたから。

自分のサーブも、もう1度回ってくるし、

あと1ゲーム獲ればいいだけ、

そう思って、硬くなることもなかった。

そういう意味では、ボク自身も成長しているのかな手(チョキ)



相手のサービスキープと、

H山くんのサービスがブレイクされ、5-3に。

そしていよいよ勝利の瞬間ぴかぴか(新しい)が訪れます。



正確なカウントは忘れましたが、

確か順調にポイントを積み重ねていった気が。

最後はボクのリターンだったので、

15-40だったと思います。

いよいよというところで、最後のポイントは、

相手のWフォルトだったんですどんっ(衝撃)

この日を象徴するような、クロージングでしたねかわいい



念願の対格上戦、初勝利ぴかぴか(新しい)です。

それまでは、勝ったらどんなポーズしようか、

とか、いろいろ考えてました。

ラケットテニス投げて、コートに寝そべるとかね。

まあ、勝たせてもらったゲーム、

だからでしょうかね。

淡々と、H山くんと、握手を交わしたくらいですかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

勝負は時の運だから

10日の大会のお話。

3・4位トーナメントの2回戦。

なんと、1ブレイクアップの3-1でリード手(チョキ)

そして、ここから、なんと2ゲーム連取どんっ(衝撃)

5-1となってしまいました・・・るんるん



いやあ、ホントに、不思議な感覚揺れるハート

自分たちで勝ってる、って感じではないんです。

とにかく、相手がミスしてくれるかわいい

ラリーしても、ボレー戦も、

こちらが自滅する前に、相手が先にミスむかっ(怒り)

ポイントを奪っているというよりも、

もらっている、それが適切な表現。

ホント、普段のコーチ演劇の教えが身に沁みます。



一応ボクは、ミスを誘ってはいましたキスマーク

フォア側の人、バックのローボレー、

ことごとく、ネットしてくれるるんるん

そして、バック側の人は、

バックのハイボレー、アウト臭いのも拾うけど、

同じくネットミスが多いんでするんるん

で、平行陣で来るから、狙いますよパンチ

やはり、たまに決められることもあるけど、

要所要所では、お約束のようにミスかわいい



すると、だんだん焦りが出るんでしょうね。

ボクらが初中級だと知ってるか、不明ですが、

プレイを見ていれば、格下バッド(下向き矢印)なのは明らか。

勝たなくてはいけない試合で、

ゲームが先行されてますからね。

焦るな、って言われても無理なもんですよ。



やはり、ゲームは生き物なんですね。

この日の総括で校長が言ってました。

"ファースト・スリー"に気をつけろって。

"ファースト・スリー"とは、

0-40(3ポイント)や、ゲームカウント0-3、

と大いなる逆境爆弾に陥る状況のことなど。

こうなると、もはや精神的に追い込まれる失恋

もはや、ゲームになりえないし、

よほどのことがないと、ひっくり返せない。



この試合では、ボクらが2-1と先行して展開。

3-0ではないけど、以後ゲームを連取。

3-1、4-1、5-1・・・、と進んでいく中、

相手ペアの精神的なプレッシャー黒ハートは、

だんだんと重苦しくなっていったことでしょう。

これが、逆に1-2の展開だったら、

果たしてどうなっていたことか・・・。

そう考えると、最初のゲーム、

40オールに追いついてのブレイクが大きかった手(チョキ)

ここが最初の勝負の分かれ目位置情報だったと、

言えるかもしれませんねかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

風の凱歌

10日の大会のお話。

予選グループ3戦全敗爆弾のあと、

さあ、いよいよ3・4位トーナメントです。

ドローが良くて、1回戦byeです手(チョキ)

で、しかも強い人たちとは、

決勝ぴかぴか(新しい)でしか当たらないことに。

例の八王子ペアとか、本校の巧い人とか。

プロの大会でも、ドローで運命が決まる。

そういう、運も大事なんですねかわいい



対戦相手は、調布校の中級ペア。

初めて見る人たち。

Aグループにいて、3位で進出。

国立の初中級仲間との対戦を目見ると、

やはり、初中級ペアよりは巧い。

でも、結果は6-4での勝利でした。

このときから、つけ入るスキがあるかも、

と予感めいたものひらめきはありましたね。



とはいえ、まずは堅実にプレイあるのみ。

サーブのウォームアップを見る限り、

両方とも、いい球来ましたどんっ(衝撃)

やはり、格上ですから、

チャレンジャー精神黒ハートで開き直って、

挑んでいきましたパンチ



最初のゲームをブレイク成功手(チョキ)

フォアを守るボクは、リターンがダメでたらーっ(汗)

センターに速い球が来るので、

なかなかバックでうまく返せませんどんっ(衝撃)

逆にこの日は、H山くんのリターンが冴えてたかわいい

40オールとなり、相手のミスでゲーム。



そして、次のボクのサービスゲーム、

なんと0ゲームでキープですよるんるん

この日は、Wフォルトもここまでは少なく、

割といい調子でしたね。

次はキープされ、2-1となり、H山くんのサーブ。

これがスゴかったんですよどんっ(衝撃)

といっても、例の速いサーブは決まらずたらーっ(汗)

確率が低い、例の「宝くじサーブ」ではなく、

この日は、2nd.のヘナチョコスピンが効いてたかわいい



この日は、朝から強風ダッシュ(走り出すさま)が。

よって、ヘナチョコスピンサーブ、

ダッシュ(走り出すさま)で流され、あらぬ方向へあせあせ(飛び散る汗)

これを、ことごとくミスってくれましたるんるん

晴れも我らの味方となってくれました。

まさに追い風ダッシュ(走り出すさま)

このゲームもキープして、3-1となりましたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

Falling Slowly

この前の大会のお話。

3戦目は、本校の上級ペア。

もう、何度目の対戦でしょうか・・・。

おそらく、4大会連続で当たってますあせあせ(飛び散る汗)

このペアねえ、巧いんですよ。

派手さはないんですけど。

正統派っていうか、マジメっていうか、

変なクセがない感じで。

今まで、1回だけ1ゲーム獲れたくらい。

それぐらい、強いんですよどんっ(衝撃)

でも、なかなか大会では勝ち切れないらしい。

この辺が、テニステニスの奥深いところでしょうか。



結局、この試合も0-6で敗戦ですたらーっ(汗)

やはり、実力差はいかんともしがたい。

こちらも上達してるのと同じく、

相手も、日々精進してるわけですパンチ

こちらの手の内もバレてますしね。

1枚も2枚も上手なわけですよ。



でもね、もうちょっと、できたはず。

明らかに、パートナーのH山くん、

今までの2試合と比べて、イマイチどんっ(衝撃)

冷静に考えたら、答えが見つかりましたひらめき

それは、テンポるんるん

前の2試合は、バンバン打ち込むタイプと、

対戦してました。

当然、ボールのスピードも展開も速い。

それと比べると、3試合目は、

若干、テンポるんるんが緩やかな感じ。

H山くん、テンポるんるんの切り替えが難しかったようで。

確かに、速いリズムるんるんの展開が好きだよなあ。

ああ、本人はまったく自覚なしでしたよ。



彼の話を、ついでに。

当然、彼も校長から指導を受けました。

彼の場合は、ネット前での構え方。

ラケットテニスを下げて構えているため、

とっさのときに、行動が遅れますどんっ(衝撃)

ポーチの際なども、ラケットテニスが下から出るので、

ボールを上げてしまうグッド(上向き矢印)打ち方に。

なるほど、それで、ポーチのミスが多いのかむかっ(怒り)

この日も、そのミスで、ポイント逸したケース、

何度となくありましたたらーっ(汗)

まあ、気をつけてちょうだいな・・・。



これですべて敗戦爆弾で、予選リーグ終了。

グループ4位で、トーナメントに進出です。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

教えてせんせいさん

この前のスクールの大会のお話。

今回の目玉目は、校長のアドバイス。

今まで、大会のとき、来てなかった。

今回は、最初から最後までいるらしい。

で、各ペアにアドバイスをしてくれる。

参加者が、減ってますからね。

もう、本校だけでは、開催できないどんっ(衝撃)

だからでしょうが、全日本クラスの校長から、

直接指導してもらえるなら、ありがたいこと。



初戦が終わって、言われたのは2つ。

まず、ヒザが硬いとあせあせ(飛び散る汗)

要するに、重心が高くて、反応ができていない。

いつも言われがちなことです。

でも、この指摘は、ほぼ全員に言ってましたね。

とにかく、前掛かりで構えるよう連呼してました。



そして、戦術的なことも。

サーブ&ボレーに挑戦しろパンチと。

巧い人とは、ストロークで勝負しても負けちゃうあせあせ(飛び散る汗)

ボレー戦に持ち込むことで、勝機を見い出せ目と。

確かに、初戦ではボレー戦は、ほとんどなかった。



で、第2戦に。

今度は、前回も対戦した八王子ペア。

自分たちがどれだけ成長できたか、

確かめるには、いいチャンスひらめき

対戦が始まると、前回より怖くない。

相手のプレイもわかってることもあるけど、

反応できるんですよかわいい

思わず、相手からも、

「前より、スゴく巧くなってる」と言われたほど。

うれしい限りでするんるん



このゲームも、やはり、序盤が惜しかったたらーっ(汗)

結構競って、40オールになったりとか。

最後には、押し切られちゃうんですけどね。

でも、ラリーにはなるし、ポイントも獲れるかわいい

手応えバッチリでしたよ手(チョキ)

結果は1-6でしたが、楽しかったるんるん



校長の指導についても、意識しました。

前掛かりの姿勢は、特にリターンで。

確かに、反応が良くなりますねえかわいい

ストロークも、ボレーも打ちやすくなりました手(チョキ)

ボレー戦にも挑めたしね。

あと、サーブ&ボレーは、

果敢に挑戦パンチしましたが、逆に足元足を狙われ、

リターンエースを獲られましたあせあせ(飛び散る汗)

向いてないのかもしれませんねたらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

透明の戦場

この前の大会のお話。

いよいよ、大会の開始です手(チョキ)

今回は、総勢11ペア。

3グループに分けて、総当たりパンチ

唯一3チーム構成となる、Cグループのみ、

8ゲーム先取、あとはいつもどおり。

ボクらは、Bグループでした。



今回も初中級のペアは、少ない。

ボクらと、Aグループのおなじみさん。

Bでは、本校の上級ペアと、

調布と八王子の中上級ペア。

組合せ見ただけで、最下位は決定ですたらーっ(汗)

校長からも、どれだけ食い下がれるか、

って言われてたので、全敗は避けられないどんっ(衝撃)

あとは、いくつゲームが取れるか、

そこにモチベーションを持って行きますパンチ



この日は、風が強くてダッシュ(走り出すさま)

前の土日は、陽晴れも出て暖かだったのに。

もうね、地獄並みの寒さ雪ですよ。

冬は、ただでさえ硬くなるコート、

砂が白い上に、ほんの少し霜が降りてる感じ。

もう、カチンカチンの氷の上での闘いのようあせあせ(飛び散る汗)

ボールも寒さで硬くなり、柔軟性がなく、

まったく弾みませんどんっ(衝撃)

ボールが飛ばないったらありゃしないたらーっ(汗)

で、風もビービューだから、打っても、

どこに行くのかは、神のみぞ知るってやつかわいい



まあ、環境はみな一緒ですから。

開き直って、対戦です。

初戦は、調布校のペア。

結果的に、総合優勝ぴかぴか(新しい)してました。

片や、サーブは、フラットで重く、

ストロークは、ゴリゴリのスピン。

片や、サーブは、なんとか対処できるけど、

ボレーが巧い。

サーブや、ストロークで崩されて、

ボレーで仕留められるケースが多かったあせあせ(飛び散る汗)



でもね、ゲーム序盤で、1ゲーム獲れましてぴかぴか(新しい)

うれしい驚きですよるんるん

目標位置情報は、オールベーグルからの脱出。

早々に目標達成です手(チョキ)

それだけでなく、序盤は惜しいゲームも。

ゲームポイントまで獲れる場合もあるけど、

最後に押し切られるたらーっ(汗)

これが経験の差でしょうか。

でも、初戦から、手応えが感じられました。

なんか、いい感じのスタートですよかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

TAPE IT

この前の月曜日、10日。

この日は、今年最初のスクールの大会パンチ

体調が最悪の中での参加となりましたあせあせ(飛び散る汗)



まず、新年からひいている風邪むかっ(怒り)

ひどい咳から始まり、微熱が続き、

鼻水が止まりませんどんっ(衝撃)

なにより、体がだるくてたらーっ(汗)

土日は、朝起きて、やる気満々だったのに、

当日は、ちょっとネガティブバッド(下向き矢印)

火曜からの仕事を考えると、

棄権した方が得策か、なんて考えちゃったりして。



まあ、でも、主催しているスクールや、

パートナーのH山くんのことを考えると、

当日のドタキャンは、あまりに失礼むかっ(怒り)

ダメだったら、途中でリタイアすればいいや、

と開き直りました。



すると、次の難問が。

体中の筋肉、関節が痛くてあせあせ(飛び散る汗)

3日の新年会で、無茶したのと、

風邪のせいと、Wパンチパンチ

特に、右肩と両ヒザが痛くて。

もうね、これでもか、っていうくらいに、

キネシオでテーピングどんっ(衝撃)

テープが白かったら、まるでミイラ男。

いままで貼ったことのない、左腕にも。

完全に体ボロボロの状態ですたらーっ(汗)



当日の午前は、家内が昇格試験メモ

なので、1人で出発です足

新年会のとき、国立駅から徒歩足で行くと、

いいウォームアップになりましたかわいい

最初は、歩こう足と思っていましたが、

ここは少しでも体力を温存しておきたい。

なので、国立駅からバスバスで向かいます。



バスを降り、途中のコンビニコンビニで、

栄養ドリンク2本とチョコレート、

あと、終始垂れ続ける鼻水のため、

ポケットティッシュをいっぱい買いました。

当日は、気温も低く、風も強く、

寒いったらありゃしない陽気でしたたらーっ(汗)

なのに、スクールには、早くから、

猛者どもが集まっておりました。

みんなやる気だなあ・・・あせあせ(飛び散る汗)

肩や腰に、たくさんカイロを貼っていた、

校長の姿が、妙に滑稽でしたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

Good News!

話は前後します。

本日は、スクールの大会でした。

喜びの速報をぴかぴか(新しい)



総勢11ペアを3グループに分け、

各組1・2位、3・4でトーナメント。

毎度おなじみ、H山くんとペアで出場。

予選グループ4位ののち、

3・4位トーナメントで準優勝しましたexclamation×2



クジ運に恵まれたこともあり、

1回戦をbye。

2回戦、調布校中級ペアに6−3で勝利手(チョキ)

決勝で0−6で敗れましたが、準優勝ぴかぴか(新しい)

格上相手に初勝利ですかわいい

いやあ、うれしいですねえるんるん



相手のミスが多発し、自滅爆弾の感も。

まあ、誘ったショットもありましたが、

ホントにミスしてくれましたかわいい

逆に、こちらがミスが少なく済みまして。

念願の初勝利が転がり込んできました。

形はどうあれ、勝ちは勝ち手(チョキ)

マジでうれしいですねえるんるん



この日のために、体調不良の中、

一生懸命練習してきた甲斐がありましたたらーっ(汗)

周囲のみなさん、コーチ演劇、そして家内に感謝です。

みなさんのおかげで勝てましたるんるん

とにもかくにも、この喜びを伝えたくて。

土曜日の午後から、今日までについて、

明日以降、また記録して行きたいと思いますかわいい



いやあ、疲れましたあせあせ(飛び散る汗)

明日の会社ビルが心配ですたらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 18:23| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

強気で行こうぜ!

この前の土曜日の草トー参戦。

最後に、毎度恒例、記録メモしておこうと思います。



まず、今回最大のポイント位置情報は、家内のサーブ。

4戦目となった最終戦。

2−0の展開で、家内のサーブ。

ここをブレイクされ、結果流れが相手側にどんっ(衝撃)

ここを獲っていれば、展開は違ったかも。

相手の男性は、明らかにミスが多かった。

焦りもあったのでしょうが、無理に決めようと。

コースを狙い過ぎたボレーとか、

強打してのアウトボールとか。

最初に2ゲーム獲られただけでも、

確実に焦りが感じ取れました。

なので、3−0となっていたら、

結果は違うものになっていた気がしますねあせあせ(飛び散る汗)



課題は、2nd.サーブでしょうかね・・・。

1st.はね、そこそこ良くなってきた手(チョキ)

以前は、どっちも大差がなかった。

でも、最近は、1st.はスパンと決まる、

結構鋭いボールも。

それに対して、2nd.は相変わらずで、

ポコンと山なりのサーブ。

ただ当てるだけなので、ノーコンです。

フォルトか、入っても叩かれちゃうあせあせ(飛び散る汗)

通常、優位なはずのサービスゲーム、

アドバンテージがないんです。

それだけが原因ではないでしょうが、

結果、すべてブレイクされましたたらーっ(汗)



なので、いっそ、2nd.も1st.同様、

スパンと打っちゃえパンチ、と。

その方が確率が上がる気がしますね。

今後は、Wフォルトを恐れず、

強気で打ってほしいもんですね。



ボクの方は、なんとか、ストロークを、

自制して打っていました。

返すことに徹してましたが、コースが甘いあせあせ(飛び散る汗)

相手の前衛につかまるパターンが多かった。

バックサイドでのリターン、ひさびさだったしたらーっ(汗)



良かったと思える点は、2人共通で、

比較的積極的にボレーに出たこと。

特に、ボクは、ポーチも何本か決めました手(チョキ)

グリップ手(グー)を握り替え、厚めにしてズバンと。

上級クラスだと、来そうにない甘いボール、

中級だと、割と飛んできますね。



とにもかくにも、今回最大の収穫は、

ゲームという結果を得られたことぴかぴか(新しい)

ホントに楽しかったるんるん

ここのトーナメント、また出たいと思いましたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

1つ2つ3つ4つ

この前の土曜日の草トー参戦パンチ

最終戦となった、第4戦目。

この日最大の成果ぴかぴか(新しい)を得られました。

4−6での敗戦と、4ゲーム獲れたんです手(チョキ)

まあ、相手は、下から2番目の成績。

とはいえ、初戦で当たった準優勝ペアには、

勝ってたんですよねどんっ(衝撃)

テニステニスって、相性とか、あるんですよね。



男性犬が、若目で、実力あった。

女性猫は、結構ご年配。

どういう組み合わせなんだろうか・・・。

お互い、敬語で話してたし。

ちょっと謎めいてるキスマーク



最初のゲームは、ボクのサービス。

ポイント先行されるものの、

40−40まで追いつき、相手のミスでキープかわいい

家内と組んで、初めてゲーム獲りましたよるんるん

これは、かなりの驚きと共に喜びわーい(嬉しい顔)



なにせ、相手は中級以上の方ばかり。

まあ、オールベーグル(0−6)を覚悟あせあせ(飛び散る汗)

なので、ぶっちゃけ、1ゲーム獲れるとは、

うれしいよりも驚きの方が大きかった。

相手のミスでの棚ボタですけど、

ゲームはゲーム手(チョキ)



相手の男性の方、結構、打ち込むタイプ。

ストロークでは、完全なスピナーで、

かかりきらずにアウト、ってパターンが。

そう、相手のミスに助けられる場面が多かった。

キメのボレー、コース狙い過ぎてアウトとか、

こちらが獲った、というより、もらったポイント、

多かったですねえるんるん

そんな様子を見ると、日ごろのコーチ演劇の指導が、

頭の中に蘇りますね。



続く、相手の女性のサービスゲームをブレイクし、

2−0にかわいい

次のゲームが、この試合の最大のポイント位置情報でした。

家内のサービスゲームがブレイクされ、

2−3に逆転されましたどんっ(衝撃)

最後まで、ゲームが先行することなく、敗戦爆弾

あそこでキープできていれば、奇跡ぴかぴか(新しい)があったかも。

試合の流れというものを、大きく感じましたね。



終盤は、粘りを見せて、結果4ゲーム奪取どんっ(衝撃)

大きな自信パンチとなりました。

初の草トー参戦で、ここまでやれるとは、

思ってもいませんでした。

大変有意義な大会になったのですかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

はじまりは Break Up

この前の土曜日。

初めての草トー参戦パンチ

はじまりは、ドキドキ黒ハートの連続でした。



場所は、立川のテニスクラブテニス

ここは、スクールもやっていて、

数年前に体験レッスンで来たことがある。

でも、場所は忘れてしまったため、

いつものNAVITIME携帯電話で、ルートを検索。



初めて行く場所に近いため、

早めに家家を出ました車(RV)

道は空いてて、結構順調でした手(チョキ)

これは余裕だな、と思っていたら・・・。

もう目の前と言ったところで、誤まった情報がどんっ(衝撃)

目的地位置情報が違う場所になってるあせあせ(飛び散る汗)



NAVITIME携帯電話はあきらめ、地図本を出しました。

すると、地図本が古いため、

イマイチ場所がわからないどんっ(衝撃)

ちょうど、立川のモノレール電車周辺で、

この辺は、ここ数年で大きく変わってる。

もう、パニックです失恋



家内の勘を頼りに、なんとか辿り着きました。

集合時間時計を、ちょっと過ぎてた。

トイレトイレ行ったり、靴くつ履き替えたり、

準備に大わらわあせあせ(飛び散る汗)

すると、あっという間に試合だってどんっ(衝撃)



この日は、混合ダブルス、定員8組のところ、

5組しかエントリーがなかったどんっ(衝撃)

なので、総当たり戦となりました。

コートは2面使えるので、休めるのは1組のみ。

なので、即、試合となってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)



ウォームアップは、サーブ4本のみ。

ストレッチする時間すらなかった。

朝起きて、軽く走ったのが、せめてもの救いたらーっ(汗)

でもね、もうなにがなんだか、訳わからず。

頭はグルグル、体は動かず。

結局、なにもできないまま、0−6で敗戦爆弾



このあとから、徐々に慣れてきました。

序盤に対戦したペアの方が強くて、

順位も上位でした。

だからか、余計に尻上がりに、

手応えパンチを感じられるようになってきました。

最初のペアが2位で、2番目の相手が優勝ぴかぴか(新しい)

0−6が、3戦続いて、最後の4戦目。

この日最大の成果を得ることができたんですかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ビギナー

この前の土曜日。

レギュラーレッスンテニスをお休みして、

初体験キスマークをしてきました。

それは、草トー参戦パンチです。



草トーとは、草トーナメントの略。

おそらく、語源は草野球野球でしょうね。

テニステニスの場合、草トーを主催する会社ビルが、

結構あるらしいんですよね。

雑誌本を見て、知ったんです。



スクールの大会も、面白い。

でも、同じ顔ぶれになることが多い。

市民大会だと、知らない人と対戦できる。

でも、完全ノックアウト方式なので、

1試合しかできないどんっ(衝撃)

なので、知らない人と対戦できて、

かつ数試合できるってことで、

参戦することにしたんですよかわいい



で、参戦をした大会なんですが、

「ビギナー大会」と書いてあったんです。

ビギナーって、"初心者"ってことですよね。

では、なんのビギナーか???

ボクらは、テニステニスのビギナーだと。

でも、違ったんですあせあせ(飛び散る汗)

テニステニスではなく、試合のビギナー。

ってことは???



ボクらのような初中級を対象とせず、

中級程度の、これから試合に出ようパンチ

って人たちが対象のようで。

ここの主催の大会では、別途、

初級向け大会があることを知りましたあせあせ(飛び散る汗)

あとの祭りでございますたらーっ(汗)



まあいいや、開き直って、参戦です。

当たって砕けろ爆弾、の心意気。

参加することに意味があるんです。

案の定、結果は、4戦全敗たらーっ(汗)

でも、最後の4試合目は、なんと、

4−6での敗戦どんっ(衝撃)

家内と組んで、初めてゲームが獲れました。

と喜んでいたら、接戦に。

2人とも、確かな手応えパンチを感じることが。

出た甲斐あったなあ・・・かわいい



当日は、ハプニングとかもありまして。

でも、大変充実して、楽しかったるんるん

その辺のことを、明日以降、

記録していきたいと思いますかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

あの娘にアタック(TELL HER ABOUT IT)

7日の市民大会のお話の続き。

コーチ演劇と選手が相手じゃあ、

叶うわけありませんやねあせあせ(飛び散る汗)

ある意味、反則ですしむかっ(怒り)

とはいえ、毎度のことながら、

良かった点と反省点を書いておきましょうメモ



とにかく、今回は家内の方が良かった手(チョキ)

ミスしたあとの切り替えと修正ができていた。

あと、積極果敢に打っていく姿勢パンチ

つい消極的なプレイに陥りがちなボクとしては、

なんともうらやましいことでございますたらーっ(汗)



両手打ちのストロークで、

前衛の女の子目がけて打ってましたどんっ(衝撃)

混合ダブルスで、女性を狙うのはセオリー。

あとで知ったこととはいえ、男性はコーチ演劇

試合してる最中でも、只者ではないとあせあせ(飛び散る汗)

ミスしてくれる確率は、ほとんどありません。

可能性が高いのは、女の子の方。

なので、当然、セオリー重視がベストな選択ひらめき

ベストなプレーに徹した家内は、

さすがの野性の勘が冴え渡ってましたかわいい



まあ、ボクもね、セオリーどおり打つことも。

ただ、ボクの場合は、同じセオリーでも、

まずクロスのラリーを選択しますけどねあせあせ(飛び散る汗)

その中でも、バックハンドでのストレート、

前衛に立ってた女の子のミスを誘うことも。

バックハンドだと、打ち抜けるんだよなあ・・・たらーっ(汗)



反省点は、やはり消極性かなたらーっ(汗)

どうせ、勝てっこないんだから、

開き直って、思いっきり打てばいいのに。

ミスを恐れて、腕が縮こまる・・・。

性格なんでしょうねえ、これは。

性格といえば、やはり家内の方が大胆。

恐れを知らず、打ち込んでいくどんっ(衝撃)

結果、家内の方がポイント位置情報が取れる。

こういう強いハート黒ハートの持ち主が強い。

最後には勝利ぴかぴか(新しい)を手にする。

そのうち、家内に置いていかれそうな気も。



逆に良かった点は、サーブですかね。

1回目はダメでしたが、2回目はまずます手(チョキ)

コーチ演劇はミスしませんが、

女の子からは、ポイント位置情報取れましたしね。

惜しかったのは、40-30まで行きながら、

結局、ブレイクされたことたらーっ(汗)

なんか一瞬、気が抜けちゃって、ミスむかっ(怒り)

ハッと我に帰って、ストロークするも、

相手のチャンスボールに・・・。

最大の反省点、というか悔まれたところ。

集中力も課題かもねえかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

MIXED EMOTIONS

この前の7日の日曜日曇り

前日のテニステニス観戦の興奮冷めやらぬ中、

自分たちも試合に参戦ですパンチ

国立市の市民大会。

今年の5月に続いて、今回が2回目。

なんと今回は、家内と混合ダブルスあせあせ(飛び散る汗)



最近、家内が積極的。

試合に出る意欲が非常に強いパンチ

なんのために練習するか、

また、その成果を試したい。

また、試合に出ることで、成長する。

そんな喜びを知ったからでしょうか。

サークルで、巧い人たちと共にする、

その影響も大きいようですねかわいい



ホントは、今回も、男ダブで出ようと。

でも、パートナーのH山くんが、

イマイチ、のってこずに断念むかっ(怒り)

すると、家内がぜひ出たいということで、

混合の方でエントリーしたんです。



スクールの大会と違って、

まったく知らない人と対戦です。

それが、楽しみでね揺れるハート

若い人たちか、ベテランか、

どれくらいのレベルの人たちか、

想像すると、緊張してきます。

今回は、若いペア。

男性は、20代くらい???

女性は、10代だなあ・・・。

ちょっと、変わった組み合わせ。

でも、ムッチャ強そうでしたあせあせ(飛び散る汗)



家内と衣装を合わせて、ペアルックブティック

ブルーのBalle de MatchのTシャツブティックを。

何ごとも形から入るのがモットー。

格好だけなら、もう一人前ですよ手(チョキ)

で、いよいよ対戦したら・・・、

予想どおりボコられましたむかっ(怒り)

あっさりと、0−6で敗戦爆弾

口惜しさをとおり越してましたねかわいい



で、あとで知ったんですけど、

男性は、スクールのコーチ演劇で、

女性は、ジュニアの選手だとかあせあせ(飛び散る汗)

負けて当たり前なんてもんじゃないどんっ(衝撃)

よくぞ対戦してくれました、くらいの気持ち。

でも、先に聞いてなくて良かった。

知ってたら、萎縮して、

もっとひどい内容になってた気がしますかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

女のまつり

この前の試合参戦のお話、最終回。

自分のことをいろいろ書いたので、

最後は、家内のことを書こうかな、とるんるん



今回、家内は、M原さんと女ダブの大会に。

女ダブの大会は、ボクが知る限り、

スクールで開催されるのは初めてかも。

八王子校ではときどき、やってるっぽいけど。

今まで、男ダブとの対戦を嫌う方が多く、

参加を見合わせる、って話をよく聞いた耳

なので、今回、満を持しての参戦パンチ、って方も。



それでも、男子と比べると、

参加人数は少ないですねえあせあせ(飛び散る汗)

試合に出るってところまで、

真剣に取り組んでる人が少ないのかも。

中級以上の人は、試合参戦はあたり前でも、

初中級クラスだと、遠慮する傾向がどんっ(衝撃)

なので、参加してる人たちの顔ぶれを目見ると、

普段から、真剣にレッスンに取り組んでるパンチ

家内もM原さんも、その一人。

だから、ほかの人と比べると、成長が速いグッド(上向き矢印)

レッスンだけでなく、サークルでも、

巧い人たちに揉まれてますからね。

あたり前と言えば、あたり前かわいい



今回の戦績は、4戦全敗爆弾でした。

0−6、0−6、2−6、0−6。

唯一、2ゲーム獲った試合は、

調布校の初中級ペア。

技術的なものは、家内たちの方が上グッド(上向き矢印)

でも、負けたどんっ(衝撃)

差は、試合慣れしてるか、でしょうかね。

対戦相手は、ウェアブティックも揃えてるほどだから、

普段から組んでるんでしょう。

お互いのプレイをよく知ってる感じでした。



その点では、家内たちも、

なかなか良いコンビだと思いますけどね。

家内は、ストロークが強い手(チョキ)

両手打ちですから。

M原さんは、フットワーク足が良いので、

積極的にボレーに出れる。

両手打ちで、家内が強いショットを打って、

甘いボールを、M原さんが叩く。

この展開、なかなか良いと思いますけどねかわいい



また、2人とも、サーブが良くなってきた。

なので、このまま、いろいろ試合に出ていけば、

もっとレベルが上がると思いますよかわいい

来年は、市民大会とか、

ほかの草トーとか、大いに挑戦パンチしてほしい。

期待してますよ〜るんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

自分を見つめて

この前の大会のお話の続き。

しかも、自分のプレイの振り返りの続き。



実は、今回はボレーした記憶が、あまりない。

ポーチは、1回あったくらいかなああせあせ(飛び散る汗)

H山くん犬とのペアの基本パターン。

ボクが守って、H山くんが攻めるパンチ

今回、それが特に顕著だったかも。

間違いなく、ボレーでのポイントは、

H山くんが獲ってくれた。

ボクが獲ったポイントは、結構少ないはず。



平行陣の形を取ることは取る。

でも、あえて、ではない。

ストロークで、前に出たら、そのまま平行陣へ。

いわゆるサービス・ダッシュはしませんね。

確実に、足元足狙われるだけですから。

まあ、ポイントを考えてら、もっとボレーを、

なんでしょうけど、やはり、キッチリと、

ディフェンス人影したいもの。

じっくり返して、相手のミスを誘うか、

チャンスボールを、H山くんが叩くどんっ(衝撃)

その方が確実性が高いと思うんですよね。



でもね、もっとボレーはしないとなあ。

前日のプチキャンプで、不調だったせいか、

この日は、イマイチ消極的だったのかもたらーっ(汗)



サーブは、不調でしたねあせあせ(飛び散る汗)

ダブル・フォルト多かったしたらーっ(汗)

スライスサーブは、入ったけど、

狙ったところには決まらずじまい。

まだまだ、修行が足りんってことでしょうね。

決まるようになれば、大きな武器パンチになりそう。

引き続き、打ち続けていくことにしましょう。



打ち続ける、というテーマで、締めくくりを。

ひさびさのNコーチ演劇に、アドバイスを求めました。

中級に上がるためには、なにが足りないか。

まあ、まだまだ全体の底上げが必要とのこと。

道は険しいなあ・・・たらーっ(汗)



もしくは、なにか一つ秀でること。

たとえば、ストロークが速いとか、重いとか、

初中級の女性では危険爆弾になるくらいに、

レベルを上げるってのもありらしい。

じゃあ、どうやって、レベルを上げるか。

やはり、素振りだと言われましたね。

さっきのサーブの話じゃないけど、

数打たないと、身につかないし、上がらない。

つまり、中級との差は、ショットの数の差。

なるほどねえ・・・ひらめき



いろいろと課題も見えたけど、見えたってことが、

実は大きな成果だったんだと、理解しておりますかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

日進月歩

この前の大会のお話の続き。

毎度恒例、自分なりの振り返りをしようと。

今回は特に、前回参戦してから、

割と時間時計が経ってない。

なので、即改善というには、時間がない。

でも、逆に反省点が鮮明に記憶に残ってるひらめき

総合的に考えてみると、今までと比べて、

充実感を得られた大会だったと思っています。



充実感を得られた理由は、

明確な目標位置情報があって、それを達成できたから。

1戦目は、0−6でした。

でも、2・3戦目は、1−6。

ズバリ、1ゲーム獲るってのが目標位置情報だった。

それを果たせたのが大きいかわいい

2・3戦目のお相手ともに、

今まで1ゲームも獲れたことがなかったあせあせ(飛び散る汗)

なので、せめてもの1ゲームだったんです。

しかも、両方とも、相手のサービスをブレイク。

これが気分良かった手(チョキ)

これだけで、もうゴハン3杯いただけますよるんるん



あとは、細かいプレイについて。

まず、ストローク。

前回の反省点だった、迷いや判断の遅れ、

そこは解消できてた気がします。

もう、なにをするのか、明確にしてたし、

状況に応じた改善もできてたかなあかわいい

1・4戦目の八王子ペアのお1人は、

強烈なスピナーだったけど、

普通に返すのは至難の業なので、

高い打点を、ひたすらスライスで逃げてた。

これも、ゲーム中に判断ひらめきして、対処したこと。



あと、序盤は、ネットミスが多くて、

Nコーチ演劇からも、もったいないと指摘されました。

なので、軌道を高めに変更。

これも、文字どおり軌道修正できたこと。



サービス・リターンについても、進歩した感じ。

ゲームだと、ほぼ開き直って、

スライス一辺倒ってのがパターンなんですが、

今回は、終盤は、スピンで打ちに行くこともできた。

ミスはしてましたけどねたらーっ(汗)

今までは、ビビっちゃうことが多かったのが、

挑む気持ちパンチも芽生えてきたのかも。

とはいえねえ、ロブに逃げる病は、

相変わらず発症しちゃいますどんっ(衝撃)

せっかく、スピンを覚えつつあるんだから、

相手の足元足を狙っていきたいですね。

ストロークに関しての次への課題ですね。



このお話、次回に続きます。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.試合参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。