2010年06月27日

業火絢爛

先日の法事の際の温泉旅行いい気分(温泉)

"旅亭 紅葉"での夕食レストランは、大変素晴らしいものでしたかわいい

なにせ、ただいま食材については、いろいろ制限中どんっ(衝撃)

そのリクエストに、きっちりと応えてくれました。

CIMG0038.JPG

まずは、前菜。

CIMG0041.JPG

お鍋は、家内たちはすき焼き。

CIMG0040.JPG

ボクは、鯛しゃぶでした。

鯛しゃぶの方がいいって、みんな言ってたかわいい

CIMG0043.JPG

お造りは、イカがなかったので、変更なし。

鱧が嬉しいるんるん

この時期ならではの食材、さすが関西圏。

東京じゃあ、おいしい鱧は、高級店に行かないとあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0042.JPG

お吸い物は、アワビのしんじょう。

ジュンサイ、マジ好物揺れるハートです。

CIMG0045.JPG

焼き物は、基本ホタテがメインぴかぴか(新しい)ですが、

CIMG0046.JPG

家内たちのは、才巻きエビがありました。

いいなあ・・・たらーっ(汗)

CIMG0065.JPG

続いて、ウナギとトロと・・・、

もうこの辺から記憶が怪しいどんっ(衝撃)

おいしいことには、間違いはなかったんですが・・・。

CIMG0066.JPG

そして、この日の今日イチexclamation

鮎を酢で締めたもの。

いやあ、こんな食べ方もあるのねえかわいい

頭から骨まで柔らかくなってて、酢で身の締まりもあって、

最高ですわるんるん

鮎っていろいろな食べ方があるのねえ。

そして、どれもおいしいから素敵ぴかぴか(新しい)

CIMG0075.JPG

締めは、ゴハンです。

新ショウガの釜飯ですよ。

ショウガの香りが、満腹のはずなのに、食欲を刺激キスマーク



続いて、翌朝の朝食も。

CIMG0082.JPG

CIMG0083.JPG

CIMG0088.JPG

一番、おいしかったのが湯豆腐でしたるんるん

朝から、湯豆腐って、とってもリッチな気分ぴかぴか(新しい)




旅館の食事って、明らかに非日常的でして、

普段とは違うんだ、ということを、痛烈に感じさせてくれますねかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

琵琶湖旅情

この前の週末。

毎年この時期は帰省新幹線をしております。

父親の法事にて。

今年は17回忌に当たります。

毎年、お坊さんに来ていただいて、お経をあげてもらい、

その後は温泉いい気分(温泉)に出かけます。

これがルーティン。



17回忌なんですが、もう親戚を呼ぶこともなく、

身内だけでひっそりと法要を済ませました。

まあ、親戚付合い、いろいろありましてどんっ(衝撃)

父は、5人兄弟姉妹の長男。

生前から、あまり兄弟姉妹仲が良くなくて、

亡くなったときはさすがに、ですが、

7回忌や13回忌など、節目の法要には来ない人もあせあせ(飛び散る汗)

毎度、お手紙メールなどでご案内するんですけど、

中には、お返事すらいただけない人もたらーっ(汗)

人間関係の難しさを痛感してしまいますな。

こういうことがあると、反面教師ではありませんが、

冠婚葬祭はきっちりしようと、強く考えちゃいますねかわいい



今年は法事のあと、琵琶湖に行ってきました車(RV)

有名な、"旅亭 紅葉"に行って参りました。

昔は、"ホテル紅葉"って名前でした。

そう、あのCMTVで有名なところです。

るんるんびわこおんせ〜〜ん〜、ホテルこ〜〜よ〜るんるん

の紅葉です。

このCMTVソング、ローカルらしく、家内は知りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ということでは、このブログの読者で知っているのは、

四方ちゃんと、赤い彗星さんくらいかしら。

もしかしたら、重鋼鉄音好みさんも知ってるかな???



名古屋から車車(RV)で向かうには、

以前は岐阜経由での山側ルートしかなかったんですが、

最近は、新名阪ってのが開通したんですなどんっ(衝撃)

海側を通って、山をくりぬいたトンネル経由で行くので、

かなり早く行けますねかわいい

ETC割引、1,000円有料ってのを初めて体験しました。



法事〜食事〜墓参りと予定を済ませて、着いたのは16時半時計ごろ。

夕食を20時時計に設定しました。

だって、20時半時計のW杯サッカー、日本戦を見るため。

なので、超特急でお風呂いい気分(温泉)に入りましたあせあせ(飛び散る汗)

この旅館は、もう10年以上前に来ております。

もはや、皆の記憶が定かではないんですが、

母によると、15年前、京都で父の納骨をしたとき泊ったとか。

入口のスケールの大きさが、妙に記憶に残ってまして・・・。

由緒と風情を感じる良いところですかわいい

その後、いろんな温泉旅館いい気分(温泉)行っておりますが、

やはり、ここは良いところだと、思いますね。



弟と甥っ子と3人で、露天風呂いい気分(温泉)を楽しんだあと、

楽しみな食事レストランです。

以前来た際も、大変楽しませてもらいましたるんるん

今回は、どうでしょうか???

ただいま食事レストランについては、いろいろと制限がある中、

ちゃんとリクエストしておきました。

さすがですねぴかぴか(新しい)

タブーの食材を避けつつ、最高のものを用意してくれましたよかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

忘れないから

帰省新幹線&温泉旅行いい気分(温泉)の最後ぴかぴか(新しい)

宿での豪華な夕食レストラン以降、食べたものを一応。



まず、宿での朝食レストラン

旅館の朝食って、夕食に比べて、手抜きが多いことも。

ここのはどうでしょうか???

DSC00397.JPG

まず、ゴハンは炊き立てを。

前夜夜に続いて、一人ずつ釜での炊き立てを。

なので、時間ちょうど時計に来るよう、言われてました。

窮屈だけど、嬉しいねえ。

DSC00395.JPG

DSC00396.JPG

オカズでは、ハタハタの干物と、鍋の中の湯豆腐が美味かったるんるん

あとは、まあまあ。

海苔は、手作り感たっぷりで、良かった。

全体的には、ほぼ合格点かわいいぐらいかな。



続いて、お昼レストラン

小松空港飛行機にて。

少しでも、名物の香りのするものを、ということで、ソバを。

DSC00421.JPG

ボクは、カニの入った、"義経ソバ"。

DSC00420.JPG

家内は、キノコの入った、"弁慶ソバ"。

う〜ん、名前負けですな・・・あせあせ(飛び散る汗)

名物に美味いもの無しexclamation



おやつを空港飛行機にて。

DSC00426.JPG

"醤油ソフト"。

微妙な味わい。

醤油の香ばしさと、ソフトの甘さ・・・。

もう1回、どうしても食べたい、というほどではありませんな。



おまけで、飲み物バー

DSC00425.JPG

地域限定の"棒ほうじ茶"。

こんなのもあるんですな。

味は、たいして変わりなし。



最後、帰宅しての夕食レストラン

空弁です。

DSC00430.JPG

"安宅乃関所鮨"。

押し寿司です。

空弁飛行機って、寿司が多いのは、

酢を使ってて、保存が利くからでしょうか???

まあまあの美味しさでございましたるんるん



北陸って、何か好き揺れるハート

ビールも食べものファーストフードも。

また、行きたいですね。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

エアポート

帰省新幹線&温泉旅行いい気分(温泉)の続き。

福井県芦原温泉の宿いい気分(温泉)、"グランディア芳泉"。

往路は、名古屋から車車(RV)でやって来ました。

復路は、名古屋経由では、ちょっとキツいどんっ(衝撃)

なので、ルートを変えました。

小松空港から、飛行機飛行機で帰ります。



まず、宿いい気分(温泉)から、JR電車の芦原温泉駅へ。

そこから、小松駅まで出て、バスバスで小松空港へ。

羽田へ向かいます飛行機

う〜ん、初めてのルートなので、非常に楽しみでした。

基本、飛行機飛行機大好きなので、小松空港へ行くのも楽しみです。



弟に車車(RV)で、芦原温泉駅まで送ってもらいました。

DSC00406.JPG

DSC00407.JPG

なかなか、ローカル、のどかな雰囲気で、よろしいですな。

これに乗りました。

DSC00410.JPG

しらさぎ3号電車

一生懸命、写真カメラ撮ってたら、家内に"鉄ちゃん"と笑われました。



特急電車なので、あっという間、19分時計で小松駅に到着。

DSC00412.JPG

歌舞伎の勧進帳の舞台なのね。

DSC00413.JPG

そして、シャトルバスバスで小松空港へ。

ここから10分時計ちょっと。

DSC00415.JPG

バスバスから見た、駅の様子。

とても整備されたキレイな街ですね。



そして、小松空港。

フライト飛行機まで、1時間半時計ほどあるので、ゆっくりと探索。

DSC00418.JPG

ここにも便乗商法が・・・あせあせ(飛び散る汗)

世の中、商魂たくましいなあ。

DSC00419.JPG

これは、小松空港のマスコット犬、"こまQ"。



そして、いよいよフライト飛行機です。

DSC00423.JPG

これに乗りました。



国内便飛行機は、普通席にプラスすると、前方の良い席に座れますよね。

JALは、1,000円有料で、スーパーJシートなるものに。

普通の座席だと、ヒザが支えるので、変更しました。

たった1,000円有料で快適でするんるん



そうそう、この日の飛行機飛行機は、事前にWebで予約を。

チケットレスを初体験かわいい

携帯携帯電話のQRコードで、何でも済む。

これは素晴らしいるんるん



さあ、いよいよ越前の国を出発飛行機です。

名残惜しいなあ。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

和食美人

帰省新幹線&温泉旅行いい気分(温泉)の続き。

旅館での楽しみと言えば、一つは夕食レストラン

まあ、決して安くは無い宿なので、期待大ぴかぴか(新しい)です。



では、当日のメニューを。

DSC00379.JPG

まず、先附の、水無月豆腐。

好物揺れるハートの順菜が入っており、一風変わった美味。



そして前菜。

DSC00380.JPG

3人分をまとめて運んで、取り分け。

盛り方に工夫を感じます。

好物揺れるハートの鱧のお寿司に感激です。



次は御椀。

DSC00381.JPG

アイナメ(鮎魚女って書くらしい)がメインぴかぴか(新しい)

淡白で美味しい。

一緒に入ってたアワビが、柔らかくて美味いexclamation



それから、お造り。

この辺りから、日本酒全開パンチ

DSC00382.JPG

DSC00383.JPG

石ガレイ、車エビが嬉しい。

DSC00384.JPG

そして、カワハギ。

肝も入っており、これは素晴らしいるんるん



続いて、焼き物。

これが、この日の今日一exclamation×2

DSC00385.JPG

稚鮎の塩焼き、1人2尾ずつ。

稚鮎なので、頭からいけます。

この時期だけの贅沢ぴかぴか(新しい)、最高です・・・たらーっ(汗)



これは演出が素敵かわいい

DSC00387.JPG

DSC00388.JPG

若狭牛と地野菜を昆布の舟に乗せ、溶岩で酒蒸しいい気分(温泉)

もう、何でも美味いや。



次は、揚げ物。

DSC00389.JPG

伊勢エビの真丈や、トウモロコシのかき揚げなど。

エビって、どうやって食べても美味いんだねるんるん



そして、酢の物。

DSC00390.JPG

また好物揺れるハートの鱧が・・・。

水ダコも嬉しい。



締めのゴハンは、1人前ずつ、釜で炊き立てを。

DSC00391.JPG

DSC00392.JPG

新ショウガの釜メシです。

ウナギまで載ってるよるんるん



そして、デザート・・・。

DSC00393.JPG

これで、おしまい。

もちろん、大変満足させていただきましたかわいい

ごちそう様でした。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

温泉旅行

帰省新幹線&温泉旅行いい気分(温泉)の続きです。

お昼を食べた後、車車(RV)で、福井へ。

朝早かったので、爆睡眠い(睡眠)です。

運転してくれていた弟には悪いことをしました。



名古屋から福井へは、約3時間時計

早めのお昼レストランを食べて、即出発だったので、

3時時計前には、旅館ホテルに到着しました。

今回の宿ホテルは、芦原温泉、"グランディア芳泉"。

実は、弟たちが、GWに泊まっており、オススメの宿ホテルとのこと。

弟夫婦は、もともと旅行代理店飛行機勤務だったので、

宿ホテルにはうるさいので、期待が膨らみます。



宿に着いたら、ウェルカムドリンクが。

シャンパンバーを頼んだら、まがいものどんっ(衝撃)

建物の概観も、紫色でラブホっぽいあせあせ(飛び散る汗)

内装も、そんなに豪華な感じではない。

弟たちの目目も曇ったのか???



部屋に行く過程で、

DSC00353.JPG

こちらは歩行湯。

DSC00354.JPG

中庭。

DSC00355.JPG

DSC00375.JPG

そして、これは温泉卵の実演。

これは、なかなかオツるんるんでしたな。



そして、ついに部屋へ。

DSC00363.JPG

DSC00362.JPG

DSC00364.JPG

DSC00361.JPG

DSC00366.JPG

DSC00360.JPG

う〜ん、なかなかぴかぴか(新しい)

最近流行りの、露天風呂いい気分(温泉)付きで嬉しい。

概観、内装、余分なところにお金有料をかけず、

部屋に注力したのかも。

この辺の判断は、逆に好感度アップグッド(上向き矢印)



お風呂いい気分(温泉)も素晴らしい。

DSC00371.JPG

何でも、ボクらの泊まったのは離れで、

このお風呂いい気分(温泉)は、離れの宿泊客専用だそうな。

DSC00394.JPG

夜も雰囲気があって、良かった・・・。

結局、着いた昼、夜、翌朝、と3度いい気分(温泉)入っちゃいました。



そして、お風呂の近くでは、フリードリンクバー

DSC00373.JPG

ここにあったビールビールは、ほぼ我が家で飲み尽くしました。

恐るべし・・・あせあせ(飛び散る汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

裏切者の旅

いろんな人に出会いながら、名古屋に到着新幹線です。

たいてい年1回、しかも、名古屋駅から自宅まで、

というルートがほとんどですが、

街並みビルが変化していきますね。

自宅の最寄り駅にエレベーターが出来てて、驚きました。

新しいマンション家が増えてました。



自宅に着くと、さらに驚きがexclamation

何と、読経が始まってます。

約束の時間前時計に着いたはずなのに???

どうも、お寺さんの都合と、勘違いで、早まったそうです。

まあ、このご商売も、お気楽なもんですね。

最後の方に参加できただけでも、まだマシでしょうねたらーっ(汗)



お寺さんが帰った後、家族と改めて対面。

2歳半になる甥っ子が喋れるようになってましたexclamation

「おじちゃん」と笑顔わーい(嬉しい顔)で呼んでくれたのには、感動です。

お土産のミニカー車(セダン)も喜んでくれて、選んだ甲斐がありました。



温泉いい気分(温泉)に出掛ける前に、父のお墓へ。

お墓があるお寺は、父の実家の菩提寺。

由緒あるお寺です。

祖父母のお墓もあります。

お墓を洗って、お参りするのは、清々しいぴかぴか(新しい)ものです。

墓参り、なかなか来れないので、余計に嬉しいです。



お昼レストランは、意外にもラーメンを。

京都発祥の屋台ラーメン、"ラーメン横綱"。

京都のラーメンって美味しいんですよね。

日本橋にも、京都のラーメン屋があって、美味しかった記憶が。

この日頼んだのは、ラーメン大盛。

DSC00349.JPG

トンコツ醤油で、このお店の看板メニュー。

お店は、ファミレスぐらいの規模ですが、味はなかなか。

あんまり、期待していなかったので、嬉しい裏切りでするんるん



甥っ子は、結構大食いらしく、ラーメンを半分と、

餃子を2コ半食べてました。

ビックリどんっ(衝撃)です。

大食いは、家系でしょうか・・・。



ラーメン大盛って、久々ですが、何せ腹ペコだったもので。

晴れが普段よりも早かったせいでしょうか???

イマイチ物足りなかったせいでしょうか???

そういえば、この日の朝食は、

DSC00348.JPG

新幹線新幹線の中で食べた、銀座ハゲ天の"エビ天重"。

サンプルの写真カメラと実物を比べると、ガッカリですたらーっ(汗)

これぞまさしく、裏切られたむかっ(怒り)気分。

味も量も、物足りなく、ハゲ天の名にふさわしくない。

やっぱり、毎度おなじみかわいい

崎陽軒の"シューマイ弁当"にしておけば良かった・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

人間狂詩曲(ラプソディー)

土日にかけて、帰省新幹線プラス温泉旅行いい気分(温泉)に行ってきました。

まあ、いろいろとネタがあったので、書いていこうかな、と。

今日は、名古屋に向かう途中に出会った、

様々な人たち犬について書きます。



土曜日は、9時に名古屋駅に着きたかったので、

7時20分発ののぞみ新幹線に乗りました。

朝は、中央線電車は快速運転が少なく、東京駅に出るのも一苦労あせあせ(飛び散る汗)

なので、自宅家は、6時前に出ました。



地元の駅では、各駅停車電車に乗り、

三鷹で特別快速電車に乗り換えました。

その各駅停車電車で出会ったお2人犬

片や外国人犬、片や日本人犬

英語でお話中カラオケ



チラッと聴こえる単語たち。

「・・・"Saikyousen"・・・。」

「・・・"GYOUZA"・・・。」

「・・・like a "Ravioli"・・・。」

宇都宮???

宇都宮で餃子???

その後、新宿で電車降りたのかは、不明です。

美味しく、レストランお召し上がりください。



お次は、特別快速電車にて。

ちょっと小太りのサラリーマン犬

スーツ姿ブティックはいいとして、頭には・・・、

ハチマキ???

しかも、タオル???

顔は、心なしか、赤い・・・。

ビール酔っ払って、ご帰宅家なんでしょうか???

無事、お帰りくださいませ。



続いて、新幹線新幹線

ベビーカーを持って、小さい子ども連れのお母さん犬

指定席の座席を1つしか予約をとっていない様子。

品川、新横浜、と新幹線止まるにつれ、人が増えます。

すると、ベビーカーを置くところが無いexclamation

で、困って、車両の1番後ろの席の後ろに。

置かれた前の席の人も大迷惑むかっ(怒り)

リクライニング使えませんから。

ベビーカー、どうするつもりでいたんだろう???

不思議です。



この人犬は、その後も、モノを落としたり、

子どもが騒いだり、思いっきり、周囲に迷惑かけてました。

隣の席の人も、ホント、気の毒ですたらーっ(汗)

合掌exclamation



世の中、いろんな人犬がいるものです・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

晴伝説

昨日も書きましたが、帰省新幹線してきました。

毎年、この時期は帰ります新幹線

なぜなら、法事があるからです。



ボクの父親が亡くなって、今年で15年、来年は17回忌かわいいとなります。

なので、毎年6月のこの頃、帰省新幹線をしています。



まあ、法事と言っても、親戚を呼ぶわけでもなく、

母と、ボクら夫婦と、弟の家族とで、ひっそりと。

メインは、法事の後の温泉旅行いい気分(温泉)なんです。

法事は、口実???

いえいえ、家族が集まる、立派なきっかけひらめきです。



父は、出世グッド(上向き矢印)にもお金有料にも、執着心が無く、

死ぬまで現役でしたが、大したポジションでもありませんでした。

なので、給料有料も、バーンと上がることなく、

母には、毎月、一定額有料のみ渡すだけでした。

自分の遊ぶお金有料は、ちゃっかり確保してたみたいでしたが。

母は、大変だったと思います。

一時期は、ボクと弟の仕送りまでしてくれていたんですから・・・。



そんな家庭だったので、母は、ほとんど旅行飛行機に行ったことも無し。

皮肉にも、父が亡くなってからは、父の法事がてらの温泉旅行いい気分(温泉)で、

毎年、いろんなところに行く電車ようになってます。

地元、愛知県の有名どころをはじめとして、

名旅館いい気分(温泉)と呼ばれるところには、結構行ってます。

今年は、福井県芦原温泉いい気分(温泉)の"グランディア芳泉"に行きました。



父は、生前、晴れ男晴れで有名でした。

父と出掛けて、雨雨だったという記憶は、ほとんどありません。

だからでしょうか、梅雨時のこの時期でも、

法事のときは、雨雨になることがありません。

ホント、不思議なんですが、雨降らないんですよ。

予報で、土砂降り雨と言われても、晴れちゃうんです晴れ

これぞ、神通力・・・。



今年は、東京、名古屋、福井ともに、

土曜は、晴れ間晴れあり、

日曜は、雨雨、の予報でした。

昨日は、まあ、予報どおり晴れ

で、今日は???



東京は、午前中、土砂降り雨だったみたいですね。

Weathernews携帯電話の予報見て、ビックリでしたよ。

1時間で、10mm雨って予報もありましたから。

でも、福井は、ドピーカン晴れ

嘘みたいに晴れ晴れてましたよ。

まったくもっての快晴晴れでした。

気持ち良かった〜るんるん



ちょうど、父の日の時期です。

ましてや、自分のために、孫まで揃ってるんです。

天の上で、喜んでくれているのだと思います。

だから、毎年、晴天晴れなんでしょう、きっと。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 19:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。