2011年03月02日

職人

20日の日曜日。

吉祥寺に行ったのは、もう一つ目的位置情報が。

それは、テニスシューズくつを買うこと。

よく行くショップに行ってきました足



今履いているのは、adidasのものくつ

アディバリケードのシリーズ。

3年前、長嶋温泉いい気分(温泉)のところのアウトレット、

Jazz Dreamで購入しました。

さすがに、ボロくなってきましてあせあせ(飛び散る汗)

外側は問題ないんですが、

中が結構傷んできていますたらーっ(汗)

まあ、消耗品ですしね。

激しく動くスポーツテニスですから。

とはいえ、まだまだ履けるんですけどね。



新しいのくつを買おうと思ったのには理由が。

先日の、とあるレッスンで、

足首のサポーターを忘れましたどんっ(衝撃)

3年前に、左足首足の靭帯を延ばして以来、

両足足にサポーターをしてました。

動きは制限されるんですが、

やはり再発が怖くてたらーっ(汗)

で、そのサポーターを忘れてプレイ。

当然ですが、足足が軽かったんですよかわいい



ストレッチを欠かさないので、たぶん、

今が一生のうちで、一番体が柔らかいるんるん

なので、もういい加減、卒業してもいいかな。

そう思って、今後はサポーターなしで、

テニステニスしようと決めましたひらめき

すると、adidasのくつは、サポーターありきで、

サイズ選びしてますから、当然大きい。

足が抜けそうでしてあせあせ(飛び散る汗)

ジャストなものが必要になったわけです。



で、買いました。

NEC_0403.JPG

diadoraの最新モデルくつ

限定カラーのオレンジが良かったけど、

品切れでした。

でも、白地にブルーは爽やかで、素敵キスマーク



ここのショップの方、靴職人でした。

独学らしいけど、詳しくて。

外反母趾のことも相談したら、

インソールも選んでくれましたかわいい

NEC_0404.JPG

今話題の、superfeetの青いやつ。

信じられないくらいのフィット感手(チョキ)

高かったけど、いい買い物しました。

次の週末の待ち遠しかったことかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

職人

20日の日曜日。

吉祥寺に行ったのは、もう一つ目的位置情報が。

それは、テニスシューズくつを買うこと。

よく行くショップに行ってきました足


今履いているのは、adidasのものくつ

アディバリケードのシリーズ。

3年前、長嶋温泉いい気分(温泉)のところのアウトレット、

Jazz Dreamで購入しました。

さすがに、ボロくなってきましてあせあせ(飛び散る汗)

外側は問題ないんですが、

中が結構傷んできています。

まあ、消耗品ですしね。

激しく動くスポーツテニスですから。

とはいえ、まだまだ履けるんですけどね。



新しいのを買おうと思ったのには理由が。

先日の、とあるレッスンで、

足首足のサポーターを忘れましたあせあせ(飛び散る汗)

3年前に、左足首足の靭帯を延ばして以来、

両足足にサポーターをしてました。

動きは制限されるんですが、

やはり再発が怖くてたらーっ(汗)

で、そのサポーターを忘れてプレイ。

当然ですが、足足が軽かったんですよ。



ストレッチを欠かさないので、たぶん、

今が一生のうちで、一番体が柔らかい。

なので、もういい加減、卒業してもいいかな、

そう思って、今後はサポーターなしで、

テニステニスしようと決めましたひらめき

すると、adidasのくつは、サポーターありきで、

サイズ選びしてますから、当然大きい。

足が抜けそうでして。

ジャストなものが必要になったわけです。



で、買いましたかわいい

NEC_0403.JPG

diadoraの最新モデルくつ

限定カラーのオレンジが良かったけど、

品切れでしたたらーっ(汗)

でも、白地にブルーは爽やかで、素敵キスマーク



ここのショップの人、靴職人でした。

独学らしいけど、詳しくて。

外反母趾のことも相談したら、

インソールも選んでくれました。

NEC_0404.JPG

今話題の、superfeetの青いやつ手(チョキ)

信じられないくらいのフィット感るんるん

高かったけど、いい買い物しました。

次の週末の待ち遠しかったことかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

涙の天使に微笑みを



全豪オープンテニス

終わりましたね。

相変わらず、WOWOWTVに加入しておりません。

なので、1試合も見ておりませんあせあせ(飛び散る汗)

ですが、大会は毎度のごとく、

熱戦が繰り広げられたようですね。



女子は、クライステルスが涙たらーっ(汗)の初優勝ぴかぴか(新しい)

この人、引退〜結婚バースデー〜出産を経て、

一昨年にカムバック。

精神的にゆとりができたんでしょうか、

以前よりもさらにメンタルの強さパンチを感じます。

ピンチになっても、慌ててるって場面を、

ほとんど見ないんですよね。

月並みですが、母は強しってところでしょうか。



準優勝の李娜は惜しかったですねえたらーっ(汗)

アジア初のグランドスラム制覇ぴかぴか(新しい)は夢に。

でも、彼女の遅咲きながらの活躍は、

中国のみならず、アジアに勇気を与えますねかわいい



しかし、ランキング1位のウォズニアッキは、

相変わらず、グランドスラムに縁がないあせあせ(飛び散る汗)

奮起が必要ですねえ。

このままだと、イバノビッチ、ヤンコビッチ、

サフィーナのようになっちゃうかもたらーっ(汗)



男子は、3年振りの制覇を狙うジョコビッチ、

そして、初のグランドスラム制覇に賭ける、

マレーの対戦。

2人とも若くて、将来を嘱望されているものの、

タイトルには、なかなか縁がないあせあせ(飛び散る汗)

ナダル、フェデラーの2人が、スゴ過ぎるから。

ここは獲らなくちゃいけない絶好の場面です。

そして結果は、ジョコビッチのストレート勝ち手(チョキ)

もうちょっと混戦になるかとも思いましたが。

マレーは、タイトルに縁がないなあ・・・。



そして我らがナダルは、不本意な結果にたらーっ(汗)

準々決勝で、太もものケガで敗戦爆弾

史上3人目の年間グランドスラムぴかぴか(新しい)は、

露と消えてしましました。

試合途中では、涙たらーっ(汗)を流していたとか。

痛みか、不甲斐なさか、悔しさか・・・。

ナダル最大の敵は、ケガなんでしょうね。

非常に残念ですが、また狙ってほしいですね。

このあと、全仏から4連勝ぴかぴか(新しい)を。

来年の全豪でリベンジパンチしてほしいです。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ストーカーと呼ばないで

先日の全日本テニス選手権テニス

6日の土曜に、杉田祐一プロ、メインで観戦目

素晴らしいゲーム内容、プレイに、

すっかり惚れ込んでしまいまして揺れるハート

そうすると、どうしても、決勝も観たいパンチ

さあ、困ったあせあせ(飛び散る汗)

翌日の7日は、テニス市民大会参戦。

今回は、家内と混合ダブルスで初参戦。

試合時間は9時ごろ時計だから、

終わって、即有明に向かっても、

試合開始時刻には、間に合いそうもないたらーっ(汗)

さあ、困ったあせあせ(飛び散る汗)

いっそ、棄権しようか・・・。



そんなわけにもいかず、試合会場に車(RV)

詳しくは、また書きますが、

0−6で、あっさりと敗戦爆弾

相手が強すぎですよ・・・たらーっ(汗)

で、一息ついてから、帰宅家しました。

着替えて、即有明へ足

10時40分ころ時計には、家家を出まして。

1時間半はかかるまい。

すると、12時過ぎ時計には着くから、

試合の終盤は観れるでしょうるんるん

相手が大ベテラン、鈴木貴男だから、

一方的な展開にはならないだろう。

と思って、コロシアムに到着ですかわいい



スコアボードを見たら、第2セット、5−2、

カウント30-30どんっ(衝撃)

杉田プロが第1セットも6−1で獲ってて、

もう終わっちゃうじゃんexclamation&question

ギリギリ間に合いましたあせあせ(飛び散る汗)

偶数ゲームの最中なので、席にも着けず。

結果、立ったままで、杉田プロが勝利ぴかぴか(新しい)

017.jpg

絶叫してましたかわいい



帰宅して、NHKTVの録画を見ました。

あの鈴木プロ相手に、圧勝ですよどんっ(衝撃)

やはり、サーブがスゴかった・・・。

そして、勝利の美酒バーに酔いしれることもなく、

次の大会のために、タイに向かったそうな飛行機

プロって厳しいなあ・・・あせあせ(飛び散る汗)



この日もご家族の方にお会いしまして、

応援のお礼のお言葉、いただきましたかわいい

ここでは書けない裏話もいろいろ、と。

大変楽しい2日間となりました。

2日目は、1ゲームと2ポイント分しか、

観戦してませんが・・・たらーっ(汗)

今回の観戦で、杉田プロは、ボクのアイドル揺れるハートに。

来年は、もっともっと、観に行くつもりですパンチ



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

特別になる日

全日本テニス選手権テニス

6日の土曜日に行ってきました足

お目当ての杉田祐一プロの試合のあと、

練習まで目見学させてもらいました。



試合終わって、即練習。

プロって厳しいねえあせあせ(飛び散る汗)

この日の反省点と、次への対策、

直後だからこそ、効果があるんでしょうね。

まず、ミスむかっ(怒り)が多かったショットの復習。

右へ流れてのストローク。

ネットが多かったので、繰り返しやってました。

翌日の対策もしてたって、あとで知りました。

イタリア人コーチ演劇ルカが、スライスを連発。

なんでだろう???と思っていたら、

対戦相手となるかも???の、

鈴木貴男の得意なショットの対策とかどんっ(衝撃)

う〜ん、ホント、スゴいなあ・・・。



で、ぶっちゃけ、ほかの試合は、

ほとんど観てませんかわいい

贅沢なお話ぴかぴか(新しい)かもしれません。

でも、お目当て位置情報があったものですから。

贅沢といえば、今回の座席、

4,000円有料のVIP席を取ったんです。

通常ロイヤルボックスとなる、南側。

専用の通路を通って、席に行きます。

これだけで、VIP気分黒ハート



大会のパンフレット本と、記念のお品付き。

CIMG0434.JPG

スープボウル???

そして、もっとも釣られたのが、

昼食レストラン付きってことだったんです。

お弁当かな、と思っていたら、

セルフサービスのプレートがあせあせ(飛び散る汗)

ハンバーグ、パスタ、サラダ、とご飯。

CIMG0356.JPG

調子に乗って、取り過ぎましたかわいい

味は・・・、ノーコメントたらーっ(汗)

そして、飲みものは、タダ。

ビールビールもコーヒー喫茶店も、結構種類が。

いろいろ差し引くと、実は、かなりお得かも手(チョキ)

席も良くて、もちろん観やすい目

CIMG0349.JPG

CIMG0350.JPG

座席には、クッションもあるし、

毛布も貸してくれる揺れるハート

毛布は、もちろん、大会冠の"ニッケ"。

優雅で快適な、この席に、

ほとんど座ってなかったんですよ。

これぞ、究極の贅沢ぴかぴか(新しい)???



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

JAPAN一番

先日、6日の土曜日。

有明コロシアムに行きました足

全日本テニス選手権テニスを観に行きました。

なんか、生で観ることに夢中になってきた。

レッスンも、サークルも休んで行ったほどかわいい



この日のお目当て位置情報は、男子シングルス、

第2シードの杉田祐一プロ、22歳。

CIMG0386.JPG

昨年も書きましたが、実はちょっとした縁が。

家内の勤め先ビルに、杉田プロのご家族が。

そのご縁で、昨年から応援してるんですよ。



杉田プロは、昨年の全日本ファイナリスト。

惜しくも、添田豪プロに敗れましたたらーっ(汗)

今年は、昨年のリベンジを果たすべく、

相当気合を入れていたようですパンチ

今年は、全仏の予選3回戦まで進むなど、

さらに力をつけてきていますグッド(上向き矢印)

今年は、獲ってくれるんじゃないか、

期待を込めて会場に足を運びました足



杉田プロの準決勝は、第2試合。

早めにお昼レストランを済ませ、胸ワクワク揺れるハートでした。

CIMG0379.JPG

相手は、近藤大生プロ。

彼は、サーブ&ボレーのタイプ。

片や、杉田プロは、ストロークが得意な、

ベースラインプレイヤー。



コイントスで、あえてリターンを選択し、

相手にプレッシャーパンチをかけます。

作戦は見事成功し、最初からブレイクどんっ(衝撃)

はたまた、サーブが格段に進化しており、

磐石の攻め。

相手のボレーを打ち砕く、もしくは、

脇を抜くショットが決まること手(チョキ)

世界iモードでも通用する、って勝手に興奮してました。



結果は、6−2、6−1の圧勝ぴかぴか(新しい)

スゴかった・・・、感動しましたたらーっ(汗)

すっかり、トリコになってしまいました。

なんと、試合後、ご家族のご好意で、

本人と対面ですよexclamation×2

素晴らしいナイスガイでした手(チョキ)

家内も珍しく大興奮あせあせ(飛び散る汗)

今の会社ビルに勤めていて良かった、

と心黒ハートから申しておりました。



このあと、準決勝第2戦をすっ飛ばし、

試合後の練習を見学しましたかわいい

CIMG0420.JPG

もうね、杉田プロのための1日となりましたるんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

心のバッティングセンター

先日、11日の体育の日。

雨と、会社ビルに振り回され、テニステニスできずたらーっ(汗)

月曜日は、基本、テニススクールがお休み。

通常、月曜が休みなら、なにかイベントイベントがある。

でも、今回はなにもなしどんっ(衝撃)

ただでさえ、イライラ気味なのに、

余計にフラストレーションがたまるのだむかっ(怒り)

なので、久我山のオートテニスに行ってきました車(RV)



もともと、吉祥寺に出かける予定で。

3ヶ月ぶりに美容院美容院に行こう、と。

ボクは短いので、最近は、家内のペースです。

美容院の予約の時間時計の前に、打てるなあ、と。

久我山から吉祥寺は、近いし。

オートテニステニス、行ったこともないし、

まったく、ボールが打てないのもシャクなので、

行ってみることにしたんです。



4分300円有料で、自由に打てます。

まさに、バッティングセンター野球のテニス版テニス

朝8時時計から開いてますが、まあまあ人がいる。

ウォームアップにはちょうど良さそう。

試合のときとか、利用したいもんですな。



どうせだったら、ただ打つだけでなく、

フォームのチェックをしようひらめき、と。

ちょっと前に買った新しいデジカメカメラ

ハイスピード対応で、動画映画のコマ撮りができます。

なので、家内とお互いにチェックしあいました。



家内は、振り遅れで差し込まれることが多い。

よく見ると、ボールが弾んだときに、

テイクバックしてるあせあせ(飛び散る汗)

これでは、振り遅れてしまうのも仕方なし。

慌てる場面も多いので、ちゃんと肩も入らない。

テイクバックのタイミングを早めに取れば、

いいショットが出るんですけどねかわいい



そして、ボクの場合。

ネットすることが多くてあせあせ(飛び散る汗)

で、映像映画を見てみると、テイクバックの際、

左手手(パー)を折り畳んでしまってる。

なので、前に出すようにしても、

なかなかネット癖が治らないたらーっ(汗)

そこで、家内の指摘が。

姿勢、つまり体の軸がカギだと。

前に突っ込んだり、後ろに反りかえったり。

こういったときは、ネットしてるらしい。

腰の回転を意識し過ぎて、体がぶれる。

最近、コーチ演劇からもよく言われること。



映像映画で自分で確認するのは、いいですねるんるん

定期的にフォームのチェックをするために、

必ず、また、ここに来ようexclamation



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

心残り悲しくて



"ATPサンデーテニス"レポの番外編。

前週の東レPPOテニスのときと同じく、

やはり、結果について書いておきませんと。

順当と言えば順当。

我らが、ナダルの優勝ぴかぴか(新しい)で終わりましたかわいい



結構、苦戦もしたようですね。

悪評むかっ(怒り)漂う高速コート、有明コロシアム。

クルム伊達とか、ほかの選手からも、

苦情むかっ(怒り)が絶えないそうな。

老朽化して、クッション性がまったく無いとか。

バウンド後のボールが、速過ぎて、

トッププロでも苦戦するコートらしい。

もともと、クレイを得意とするナダルにとって、

鬼門中の鬼門になったわけです爆弾



ただでさえ、日本のレベルやマーケット力の低さバッド(下向き矢印)

シーズン終盤でモチベーションが落ちてるバッド(下向き矢印)

などなど、ハンデがあり過ぎな大会ですよ。

よくぞ、来日してくださいましたよたらーっ(汗)

シード選手が、次々と自滅爆弾していく中、

よくぞ勝ち切ってくれましたよね。

大会で優勝ぴかぴか(新しい)してくれれば、

少しは良い印象で帰ってもらえるでしょう飛行機

そして、ぜひ来年も来てほしいどんっ(衝撃)



なまじ、大会前の練習を目観ちゃったもんだから、

本戦に行けない自分が悲しくてたらーっ(汗)、悔しくてあせあせ(飛び散る汗)

日程の問題だから仕方がないかもしれないけど、

自分の運命を呪いましたねモバQ

ナダルの試合が観られない自分が、

世界一不幸なんじゃないかと思ったりしてどんっ(衝撃)



だから、来年も絶対来てほしいあせあせ(飛び散る汗)

どっかの、ちょっと前のチャンピオンのように、

うそぶいて、結局、パッタリ来なくなった、

二の舞に、なりませんようにむかっ(怒り)

大会主催者さん、築地の安いチェーン店でなく、

もっと高級な寿司屋さんレストランに連れて行った方が、

良かったんじゃないでしょうか???



でも、本人も、それなりに楽しんでたようで。

先週の金曜の、サッカーサッカーの試合、

日本代表vsアルゼンチン代表戦に行ったとか車(セダン)

サッカーサッカー、大好きだもんね揺れるハート

リラックスしてたのか、半分観光飛行機だったのか???

だから、苦戦したのか、優勝ぴかぴか(新しい)できたのか???

よくわかりませんねえ・・・。

でも、楽しい思い出があれば、

来年もきっと、来てくれるよね???



もし、来てくれないなら、こっちから行ってやるexclamation&question

なんてね・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

やっと会えた

"ATPサンデーテニス"レポのその4、最終回。

さあ、いよいよ最後に登場するのは、

もちろん、あの方exclamation

世界No.1、我らがラファエル・ナダルexclamation×2

ああ、ホンモノだあ・・・たらーっ(汗)



ぶっちゃけ、出てくれるとは思ってませんでした。

っていうか、ホントに来日飛行機するのか???

疑心暗鬼でした。

だって、フェデラーだって、1回だけ来て、

「来年また来る飛行機」ってうそぶいて、

その後、パタッと来やしねえむかっ(怒り)

シーズン終盤で、ボロいコートの極東iモードの日本は、

トップクラスの眼中目にはないんですよむかっ(怒り)

なんて思ってましたからねえ。

前日まで、試合して、終わって、即来日飛行機して、

時差時計ボケのまま、登場ですよ。

うれしいことだけど、なにが彼をそうさせた???



まあ、なにはともあれ、ご登場ですよかわいい

CIMG0254.JPG

ああ、ホンモノだあ・・・たらーっ(汗)

CIMG0259.JPG

幸運な練習相手は、日本の伊藤竜馬。

ええなあ・・・。

CIMG0263.JPG

ボールの感触を確かめている。

いろんな仕草とか見てたら、結構、神経質らしい。



練習風景を観るのか目、撮るのかカメラ、悩みました。

なので、ロクな写真カメラ、撮れてませんあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0275.JPG

スイングは、速いよ、マジでどんっ(衝撃)

CIMG0291.JPG

珍しい、ボレーの練習。

やっぱ、練習するんだ???、ってあたり前か。

CIMG0296.JPG

そして、今年進化したサーブ。

進化ぶりを、生で観たかったですなあたらーっ(汗)



さすがの貫録か、見学者が多かった。

CIMG0279.JPG

錦織圭とか、日本人も多数いた。

CIMG0286.JPG

CIMG0287.JPG

スペインの選手たちは、あまりにも無作法で、

なかなか滑稽でしたねかわいい



帰宅予定時刻時計をオーバーしちゃいまして、

途中で帰宅しましたあせあせ(飛び散る汗)

ひたすら、ストロークの練習ばっかりで、

ゲームはしたのかなあ???

このひたむきさが、勝者ぴかぴか(新しい)の証しか???

練習を見たことで、本戦が観られない思いが募り揺れるハート

ホントに悲しい気持ちで一杯となりましたたらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

集結の園へ

"ATPサンデーテニス"レポの3。

予選を観たあと、やっと会場へ足

会場に行くまで、いろいろと誘惑キスマークが多かった。

イベント広場には、東レPPOのときと違って、

いろんなブランドが出店してまして。

欲望を振り払うのに必死でしたよあせあせ(飛び散る汗)

結局、大会記念Tシャツブティックだけに留めました。



今回の席は、自由席でした。

チケットチケット発売日の午後の予約状況、

指定席は、空席あったのに、夜には完売どんっ(衝撃)

毎年、楽しみにしてる人が多いんですねたらーっ(汗)

まあでも、自由席でも割とよく目見えますけど。

イベント前には、森田あゆみと奈良くるみが、

公開練習してました。

CIMG0214.JPG

2週連続で、ご対面。



で、いよいよ、イベントの幕開けですかわいい

いやあ、贅沢なラインアップでしたねえ。

まず、さっそうと登場したのは・・・。

CIMG0216.JPG

日本の期待の星ぴかぴか(新しい)、錦織圭exclamation×2

練習相手が、素晴らしい。

CIMG0218.JPG

フランスのJ・W・ツォンガexclamation×2

いやあ、この2人、一度観てみたかったんですよ。

この日の最大の目的は、あの方ですが、

実は、次に観たかったのは、ツォンガなんですよねるんるん

一昨年の全豪での活躍以来、好き揺れるハートになりまして。

しなやかで、かつパワフルパンチ

波がありますけど、ノッたら最強???

結果は、2人とも1回戦負けでしたけど・・・たらーっ(汗)



そして、次も贅沢。

CIMG0242.JPG

昨年のUSチャンピオン、アルゼンチンの、

ファンマルティン・デルポトロexclamation×2

CIMG0248.JPG

そして、かつてのランキングNo.1、

アメリカのアンディ・ロディックexclamation×2

う〜ん、このサーブのポーズが好き揺れるハート

デルポトロも1回戦負けで、ロディックは準決勝で爆弾

シーズン終盤なので、

モチベーションの維持が難しいのかもたらーっ(汗)



練習とはいえ、ゲーム形式での、

真剣勝負っぽいところを見せてくれたりとか、

なかなか見どころ十分でしたよ手(チョキ)

感心させられたのは、ファンサービス。

一流ってのは、ファンを大事にする。

CIMG0233.JPG

CIMG0234.JPG

やっぱり、指定席に座りたかったなあ・・・たらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

日本ブギ

3日の日曜日のお話の続き、

"ATPサンデーテニス"レポのその2。

ラーメン食べたあと、アクアシティお台場の中、

少し散策してから、有明コロシアムへ足

電車電車で1駅とか、って距離なので、

腹ごなしがてら歩くことにしましたかわいい

NAVITIME携帯電話によると、約20分時計

ウォーキング足してるからか、苦にならない距離。

この日も日差し晴れがあって、暖か。

リゾートを見ながら歩くのは、爽快な気分でしたね。



で、会場付近に着いたのは、開場前。

ということもあって、近くのコートで、

男子の予選を見ることにしましたるんるん

もう、試合は終盤でしたが、

ぜひ本戦に上がってほしい2人が闘ってました。



まず、鈴木貴男。

CIMG0208.JPG

何年か前、フェデラーとの接戦が懐かしい。

この日は、予選第3シードの選手と対戦。

CIMG0201.JPG

CIMG0207.JPG

バックハンドがカッコイイよなあ・・・かわいい

試合は、惜しくもストレート負け爆弾

残念でしたたらーっ(汗)

CIMG0210.JPG

負けたあとも清々しい。

ある意味、この大会の顔でもある人。

15年も連続で出てたらしいあせあせ(飛び散る汗)

頭が下がる鉄人ぶり。

一度、生で目観たかったので、大変うれしかった。



で、終わってすぐ、隣のコートへ。

こちらでは、守屋宏紀が闘ってました。

CIMG0212.JPG

フルセットまでもつれての敗戦爆弾

最初のセットを獲ってただけに、悔まれる。

サーブの威力が弱いのが、難点か???

結構、狙われてましたからねえ。

なんでもこの試合、M原さんもご覧目だったとかあせあせ(飛び散る汗)



試合の中で、大変気になることが。

守屋の対戦相手の、アメリカのラム選手。

CIMG0211.JPG

着ていたウェアブティックは、どこのブランド???

むっちゃ、気になる揺れるハート



結局、本戦には、3名のみが出場。

3名ともがワイルドカード。

もう少し、上位を狙って、ストレートインしてほしい。

本戦でも、3名ともが初戦敗退爆弾

まだまだ世界iモードの壁は厚いもんだねえたらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

NO.1 〜輝け乙女〜



東レPPOテニス観戦記の番外編。

せっかく観に行った大会なので、

結果についても書いておこうと思いまして。

デンマークのキャロライン・ウォズニアッキが、

見事優勝しましたぴかぴか(新しい)

観たかった選手でしたが、2回戦からの出場で、

大変に残念でございましたたらーっ(汗)

昨年辺りから活躍が目立ってきまして、

グランドスラムで、決勝に上がったり、

ナンバー1シードになったりで、

ぜひ観てみたかったんですけどねむかっ(怒り)

WOWOWもGAORAも加入していないので、

今回、TBSの放送TVで念願叶いましたよかわいい



最近の女子では、珍しいほどのスピナー。

あれだけ高い弾道で、落としてくると、

フラット全盛の時代では異色だし、

相手は打ちづらいでしょうね。

序盤は、リズムるんるんがノッてないのか、

ロングのアウトが多かった。

なので、あっさりと第1セットを失う。

徐々に軌道修正ができると、

相手のディメンティエワを圧倒しだす。

最終的には、盤石なテニスで優勝ですかわいい



まだ若いのに、精神力黒ハートは強そう。

第1セットの獲られ方からして、

よく気持ちを切り替えられましたね。

まだ粗さが見えるけど、

これから、もっと強くなる予感が。

イバノビッチや、ヤンコビッチのように、

失速しないことを祈りますよあせあせ(飛び散る汗)

タイプ的には、女子には珍しいスピナー。

応援したいと思います。



東レPPOテニスといえば、クルム伊達。

いやあ、スゴかったねえ・・・たらーっ(汗)

シャラポワの試合、TBSTVで見ました。

彼女のライジングは、恐るべき武器パンチ

シャラポワは、肩のケガ以来、

グランドスラムでは活躍できませんが、

相手に合わせる柔らかさがない点がネックかも。



そして、クルム伊達の最大の敵爆弾は、

日程でしょうか・・・。

テニステニスが、サッカーサッカーのペースでの開催なら、

間違いなく世界一ぴかぴか(新しい)を狙えそう。

あのペースの試合をして、しかも連戦あせあせ(飛び散る汗)

アラフォーの体には、キツいッスどんっ(衝撃)

疲労回復力が、若い子と違うんだから。



東レPPOテニス、マジで楽しかったかわいい

来年も、おそらく行くでしょうねるんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

今夜の主役は私です!

いつまで続く???東レテニスPPO観戦記。

今回は、その5、最終回です。

いよいよ、この日の主役が登場ですぴかぴか(新しい)

日本の森田あゆみの登場です。

待ってましたexclamation×2



いやあねえ、行く前には、ドローを見て、

かなりガッカリしましたからたらーっ(汗)

セリーナは欠場だし、クルム伊達、シャラポワ、

ウォズニアッキ・・・、観たい選手は、

ことごとく観られそうにないあせあせ(飛び散る汗)

一体、なんのためにチケットチケット獲ったのか???

って、失意のズンドコに陥りかけましたバッド(下向き矢印)

でもね、主催者はちゃあんと考えてた。

盛り上げるよう、仕組んでたんですよ。

それがね、森田あゆみのカードだったと思いますかわいい



試合順も、センターコートの第4試合。

グランドスラムでも、主役級は夜夜に登場。

なので、どう見ても、本日のハイライトひらめきなわけですよ。

とは言っても、それまでに出てきた選手も、

みな素晴らしかったんですけどね。

さすがの東レPPOぴかぴか(新しい)

いい選手が多すぎますよねかわいい



相手は、ブルガリアのツベタナ・ピロンコバ。

彼女は、今年は大活躍していて、

ウインブルドンでヴィーナスを破って、

ベスト4入りしてますどんっ(衝撃)

いやあ、強敵ですわ・・・。

CIMG0176.jpg

右が森田、左がピロンコバ。

試合は、結果、ピロンコバのストレート勝ちどんっ(衝撃)

森田は、序盤のつまづきが残念だったなあたらーっ(汗)

ホームの利も生かして、追い上げたんだけど、

最後は振り切られちゃったあせあせ(飛び散る汗)

惜しかったんですけど。



しかし、森田のショットは、スゴかったあせあせ(飛び散る汗)

全身をフルに使っての渾身のショット。

あの打ち方で、よく1試合もつよなあ・・・。

スゴい筋力で、相当鍛えてるんでしょう。

でも、フラット1本やりでは、世界iモードでは厳しそう。

まだ若いから、がんばってほしいもんだ。



結局、19時半過ぎ時計まで、会場にいました。

途中、雨雨に降られまして、

屋根を閉める様を見られたのは、少しラッキーるんるん

でも、グッタリで、翌日風邪をこじらせダウンバッド(下向き矢印)

でも、面白かったかわいい

来年もぜひ行きたいですね。

やはり、生で見ることは、得るものが大きい。

ということで、帰宅してすぐに勢いで、

全日本選手権のチケットチケットも獲っちゃいました。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

スキ? キライ!? スキ!!!

東レPPOテニス観戦記の4。

来る前は、ぶっちゃけ、長時間もつかな、と。

ず〜っと、試合目見てるって、飽きちゃうかなあ、と。

ところがどっこい、結局あと2試合観ちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

終わったのが19時半時計過ぎ。

途中、雨雨に降られたりとかしましたが、

なんだかんだ、楽しく観戦してましたかわいい

家内も、集中力が途切れないことに、

自分でも驚いていたほどです。

それほど、真剣勝負って面白いものなんだなあるんるん



第3試合は、ロシアのマリア・キリレンコ、VS、

中国の李娜、の予定でした。

でも、李娜が突然の欠場で、ビックリどんっ(衝撃)

李娜、見たかったのに・・・たらーっ(汗)

代わって出場したのが、スペインの、

マリアホセ・マルティネスサンチェス。

この人も舌噛みそうだな・・・あせあせ(飛び散る汗)

なんでも、ダブルスに出場予定だったのが、

そっちを延期して、急きょの出場。

いやあ、気持ちの切り替えがスゴいなあかわいい

プレイは、急きょ出場って感じがしないほど、

素晴らしいものでしたよるんるん



マルティナサンチェスは、ダブルスが得意で、

それらしく、サーブ&ボレーが戦術。

サーブ&ボレーって、あんまり好きでなくて。

昔若いころ、弟とテニステニスをTVTVで見ていて、

サンプラスがサーブ&ボレーで勝ちまくってた。

それが、妙につまらないものに感じて、

それ以来、テニステニスも見なくなったし、

サーブ&ボレーも、嫌いになりましたむかっ(怒り)

でも、この日のプレイを観ていて、

素直にカッコいいなあ、と思いました。

家内も、彼女のプレイが最も印象に残ったようで。

サーブ&ボレー、試してみたくなりましたねえかわいい



最終的には、キリレンコがストレート勝ち。

ランクが下位の選手、序盤はガンバって、

優位に進めるんだけど・・・。

セットの終盤になると、アレって感じでブレイクされ、

結果、セットを獲られちゃうあせあせ(飛び散る汗)

この3試合、すべてそんな展開。

横綱が、上手を獲られても、振り切って、

最後は優位な体制に持っていき、勝つ・・・、

みたいな感じでしょうかね???

強い選手は、勝ち方を知ってるってことかな。

CIMG0172.jpg

これは、勝利を挙げて、観客に応えるキリレンコ。

このワンピブティックは、adidasの一押しなのかなあ・・・。

よく見かけましたね。

あと、勝利者がくれるサインボール欲しかったけど、

全選手、まったく見当違いの場所に打ってた・・・あせあせ(飛び散る汗)

ああ、残念たらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

Do! Challenge

東レPPOテニス観戦記の3。

お昼レストランを食べて、センターコートに戻りました。

すると、ちょうど第1試合が終わりました。

結果は、パブリュチェンコワのストレート勝利ぴかぴか(新しい)

実力差が出たんでしょうか。

チブルコバがブレイクしても、セット終盤で、

ブレイクバックして競り勝つ。

強者の勝ち方ですかね。



第2試合は、ドイツのアンゲリク・ケルバー、VS、

スロバキアのダニエラ・ハンチュコバ戦。

ハンチュコバは、杉山愛さんのパートナーでした。

なので、注目の一戦ですかわいい

CIMG0161.jpg

杉山さん、観戦してましたねえ。

CIMG0154.jpg

右がケルバーで、左がハンチュコバ。

両方とも、でかいッスあせあせ(飛び散る汗)



結果的には、ハンチュコバがストレート勝ち。

彼女のプレーは、しなやかで柔らかい。

でも、ボールのスピードは、結構ある。

現在の女子って、フラット全盛で、

パワフルに打ちきってのショットが多い中、

彼女のプレイは、美しさも感じるかわいい

でも、もう全盛期も過ぎかけてるんでしょうかね。

かつての強さは、あまり感じなくなってきました。



この辺からでしょうか、時折雨雨がポツリ、と。

この試合の終盤、雨雨でサスペンドっぽくなり、

コンコースへ避難して、お茶喫茶店してたら、

いつの間にか再開しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

コートチェンジの際しか、席には戻れません。

なので、決着ついたときには、コンコース内の、

カフェのモニターTVで見てました。



で、実は注目目してたのが、チャレンジ・システム。

ホークアイってやつです。

審判のジャッジに異議を唱えて、VTR映画というか、

コンピュータの再現映像で、判定してくれるんです。

これを生で見たくてね。

センターコートにのみ設置ですから、

これもセンターコートの醍醐味の一つですかわいい

生で、って言っても、しょせん映像なんだから、

TVTVで見てるのと、変わりはないんですけどね。



とはいっても、実際、その場に居合わすと、

ワクワク、ドキドキ感揺れるハートはたっぷり。

CIMG0166.jpg

CIMG0168.jpg

思わず、写真カメラに撮っちゃいました手(チョキ)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

PARTYが始まるよ

先週の日曜日、東レPPOテニス観戦記の2。

なんだかんだで、やっと席に着きました。

今回は、審判台の裏手のSS席を獲りました。

TVTVだと、どっちかのサイドに陣取って、

片っぽは奥で、片っぽは背中、の映像映画

センターラインの横で、観たいと思いましてね。

なので、バッチリ良い席でした手(チョキ)

CIMG0133.jpg

こんな感じ。

ただ、かぶりつき、プロレスで言うリングサイド、

ではないので、サインはもらえませんたらーっ(汗)

だって、チケット高いんだもの・・・。



ちょうど練習してました。

第2試合に出場の2人でした。

ダニエラ・ハンチュコバ。

CIMG0138.jpg

う〜ん、異常に手足が細くて長い。

モデルみたいというか、クモっぽいあせあせ(飛び散る汗)

練習終わったら、なんか、コートを掃除してました。

CIMG0140.jpg

汗を拭いてるんでしょうかね。

なんか、面白かったかわいい



で、いよいよ第1試合。

スロバキアのドミニカ・チブルコバ、VS、

ロシアのアナスタシア・パブリュチェンコワ。

なんか噛みそうな名前の対決どんっ(衝撃)

CIMG0145.jpg

右がチブルコバ、左がパブリュチェンコワ。

序盤は、チブルコバが押してましたが、

スキを突いて、パブリュチェンコワがブレイクし、

第1セットをあっさり獲っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

ランキング上位者の巧さが出たのか。



結果的には、ほとんどセンターコートにいました。

まあ、センターに、好カードを集めるんだろうし。

なんだかんだで、面白そうなのは、

たいていセンターコートでしたから。

でも、せっかくなので、ほかのコートも観たいもの。

なので、お昼レストランを調達しがてら、第1コートへ。



アメリカのメラニー・ウダン、VS、

エストニアのカイア・カネピ戦を、チラッと観ました。

CIMG0148.jpg

右がウダンで、左がカネピ。

センターコートじゃないと、会場はチャチだなあたらーっ(汗)

でも、選手には近くて、面白いかも。

柏や三ツ沢で、サッカーサッカー観る感じに近い。



お昼レストランは、公園内の屋台で、調達を。

タコライスと、ラフテー丼をシェアしました。

思ったほど、たいして珍しいものはありませんでしたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

ブルー・パシフィック

この前の日曜日。

テニスレッスンは、お休みしまして、出かけてきました足

場所は、有明コロシアム。

そう、"東レ・パンパシフィック・オープン"に、

行ってきたんですかわいい



実は、ちゃんとしたテニステニスの大会を、

生で目見るのは初めてだったんです。

今までも、行こうとはしたんですけどね。

なかなかタイミング時計が合わなくて。

今回は、チケットチケットが安く買えるってことで、

思い切って行くこととしたんです。



で、どの日に行くかが悩みどころ。

まあ、決勝とかは盛り上げるんでしょうが、

まず、誰が上がってくるかわかりませんどんっ(衝撃)

あたり前ですけど・・・たらーっ(汗)

で、試合数が少なくて、値段有料も高い。

じゃあ、安くて見る試合が選べる、序盤にしようと。

なので、1回戦の大会初日のチケットチケットを買いました。



有明に行くのも、滅多にないこと。

いやあ、結構遠いんですなあせあせ(飛び散る汗)

片道1時間半時計ですか・・・。

朝9時半開場ということで、8時ごろ家を出ました足

正直、行こうかどうか、迷いましたよ。

急激な冷え込みで、すっかり風邪をひいたようでどんっ(衝撃)

葛根湯飲んでも、パッとしないし。

土曜は、テニステニスのときは暑くて、

半袖、短パンブティックでいたら、夕方は寒くて。

どうも、悪化したようで、微熱もありましたたらーっ(汗)

何より、吐き気がうっとおしいむかっ(怒り)

でも、チケットチケット、もったいないし。

なので、暑さ寒さ、両方に対応できるよう、

服装ブティックに気を使って、半ば強引に出かけました足



電車から会場に向かいました足

NEC_0316.JPG

会場へ向かう橋の上で、練習風景が。

やっぱ、トッププロって、音るんるんが違うのねえ。

NEC_0318.JPG

そして、入口で、記念撮影カメラを。



コロシアムには、すぐに入らず、周囲を散策足

NEC_0321.JPG

TBSの物販コーナーで、撮影カメラ

このあと、2ショットも撮ってもらいました。

ブラブラしてたら、もう試合開始30分前どんっ(衝撃)

急いで、コロシアムへあせあせ(飛び散る汗)

でも、入口付近のellesseのコーナーで、

いろいろと物色を・・・。

記念のTシャツや、ウェアブティックを買いました。

さっそく、散財しちゃってます・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

GRANDSLAM



ついにやってくれましたかわいい

我らがナダル、USオープン制覇exclamation×2

そして、生涯グランドスラム達成ぴかぴか(新しい)



ちなみに、生涯グランドスラムって表現は、

日本独特のもののようで、海外iモードでは、

キャリア・グランドスラムと言うそうな。

なんか、こっちの方がしっくりくる感じかわいい



今回で、グランドスラムのタイトル9つ目ぴかぴか(新しい)

ほとんどが全仏なんですよね。

でも、昨年の全豪と、今回と、

ハード・コートでも勝てるってことを証明しましたねひらめき

ここ数年の体格を見てると、

雑誌本でもよく採り上げられてますが、

筋肉の質が変わった感じがしますね。

以前は、ドーピングがうわさされるほどの、

マッチョでムッキムキパンチでしたが、

最近の筋肉は柔らかそうな感じが。

硬いハード・コートに対応できるよう、

筋肉に柔軟性を持たせたんでしょうかね。



確かに、USオープンって、ホント縁がない大会あせあせ(飛び散る汗)

シーズンの終盤で、疲労がたまってる。

相手との勝負ってより、自分の体に負けてた感じどんっ(衝撃)

ケガで敗退爆弾ってのが、ルーティンでしたもの。

まあ、その余波で、全豪も引きずってましたから。

シーズン通して闘える体造りが、

ナダルにとっての大きな課題だったんでしょう。



今回もいつも同様、試合TVは全く見てません。

WOWOW、来年こそは契約しようかな・・・。

決勝以外は、すべてストレート勝ちとか。

なんか、もう誰が来ても揺るがないって感じですな。



で、キャリア・グランドスラムって、

ナダルが7人目だそうでどんっ(衝撃)

長い歴史で、たった7人・・・。

で、この時代に、2人も誕生してる・・・。

フェデラーとナダル。

両雄が並び立ってるこの時代の選手は不幸ですなたらーっ(汗)

決勝の相手、ジョコビッチがかわいそうであせあせ(飛び散る汗)

彼らがいなければ、文句無しでチャンピオンぴかぴか(新しい)だもの。

さすがに、年老いてきたフェデラーには勝てるけど、

ナダルの壁人影は、まだまだ高そうですな。



さあ、次は来年の全豪が楽しみかわいい

これを制覇すると、年間グランドスラムぴかぴか(新しい)

フェデラーどころか、まだ2人しかいないんだってどんっ(衝撃)

とんでもない記録への挑戦ですねパンチ

楽しみだことるんるん



ですが、今回のウェアブティックには、

ちょっと食指が伸びませんなあ・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

まさかの女

この前の土曜日晴れ

レギュラーレッスンテニスを休んで、

ラケットテニス診断サービス、"RacketDoc"に行きました。

家内の新しい相棒テニスを探すためです。



1年振りに、王子のテニスコートに行きました。

昨年は、もう少し涼しかった気がしますねあせあせ(飛び散る汗)

昨年同様、ラリーをしながら、いろいろ試していきます。

その中で、家内が言われたこと、

変なクセがついてる、とのことでしたどんっ(衝撃)

昨年も受けてるし、お店もときどき行ってます。

テニスショップの店長さん、顔を覚えてくれてたよう。

わざわざ、コートの外で見学してたボクのところに来て、

いろいろを教えてくれたんです。



スクールのコーチ演劇に言われていることが、

家内のプレイに悪影響を及ぼしているようです。

結果的に、家内の体の特性を無視して、

"あるべき論"での指導がされてる様子。

で、その指導をマジメに受け止め過ぎていて、

1年前より、下手になってるとまで言われましたあせあせ(飛び散る汗)

なので、「もっといいかげんに打とう」と言われたそうな。

体の特性までは変えられませんからね。

コーチによって、見るポイント位置情報って違うんですねえ。



それ以外にも、大変タメになるお話を。

普段何気なく使っているテニス振動止め、

モデルによっては、スイングに影響があるそうな。

このサービスでは、ラケットテニスそれぞれ、

スイング時に感じる重さ、スイングウエイトを重視。

同じモデルでも、スイングウエイトが違うらしい。

せっかく、自分に合うラケットテニスを見つけても、

振動止めの使い方で、台無しにしてるかも爆弾

確かに、家内の使っているものは、

金属が入ってたりして、重たくしたみたいであせあせ(飛び散る汗)

取ったら、軽くなったって言ってました。

なので、ボクも振動止め、つけてません。



そんなこんなで、家内の新しい相棒が決まりましたぴかぴか(新しい)

試打して、候補に挙がっていたSRIXONのV5.0テニス

ではありませんでした。

なんとなんと・・・。

ボクと同じラケットテニス、SRIXONのX4.0・・・。

スイングウエイトは、ボクより軽いんですが、

まさか、これになるとはどんっ(衝撃)



この日、総勢5人の参加でした。

その全員が、SRIXON選ばれてましたあせあせ(飛び散る汗)

X2.0、V5.0が、それぞれ1名ずつ。

そして、ボクが使ってるX4.0は、なんと3名。

SRIXONって、やはり日本人向けなんだなあ・・・。



ということで、この日の"RacketDoc"、

いろいろと驚かされることが多うございましたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ふたたびの

一昨日の土曜日晴れ

レギュラーレッスンテニスを休んで、出かけてきました。

場所は、王子のテニスコートテニス

やっぱ、テニステニスの話かよexclamation&question

行ってきたのは、ラケットテニス診断サービス、

"RacketDoc"です。

昨年も、ちょうど今頃行ったやつです。

今年は、家内のみ参加いたしました。



以前も書きましたが、真夏の特訓パンチで、

またヒジを痛めたみたいでどんっ(衝撃)

まあ、根本的に筋力がない人なので。

最近、整骨院病院では、筋トレを勧められるほど。

なので、もともと両手打ちなんですが、

それも至極当然のことたらーっ(汗)



テニステニスを始めた当初の頃。

師匠Nコーチ演劇が、ボールに打ち負けるのを見て、

両手打ちを勧めたんです。

そして、ラケットテニスも一番軽いものを勧めてくれました。

最初はヒジではなく、手首に負担がかかってました。

腱鞘炎で休むこともしばしばあせあせ(飛び散る汗)

両手打ちにしたことで、負担も減ったようですが、

やはり筋力の無さからくるトラブルは絶えません。

で、スライスとか覚えてきたことで、

片手で打つ機会も増えてきまして。

真夏の特訓パンチのときのテーマぴかぴか(新しい)は、スライスでした。

一度は治ったはずのヒジ痛も再発したようです。



今のラケットテニスでは、片手打ちでは重すぎる。

ボクのラケットテニスよりも重いんですから・・・。

で、軽いラケットテニスを探して、Uコーチ演劇に相談。

すると、SRIXONのV5.0テニスを勧めてくれまして。

試打したら、なかなか良い相性。

どうせ買うなら、いつもの神田のショップで。

ここが、"RacketDoc"を主催してます。

電話携帯電話して、注文しようとしたんですが、

結果は断念することになったんです。



ポイントとして、単純にラケットテニスの重量ではなく、

スイングの際に感じる重さが重要だと。

このお店では、スイングウエイトという指標があって、

これは、同じモデルのラケットテニスでも、微妙に違うんです。

このお店では、このスイングウエイトを測って、

同じモデルでも、それぞれ分けて販売してます。

で、本人に合うモデルと、スイングウエイトを診断する、

それが"RacketDocなわけです手(チョキ)



どうせ買うなら、ちゃんと合うものを買うべきだな、と。

決して安い買い物ではないし。

なにせ、大事な相棒テニスを決めるわけですから。

昨年受けて、このサービスのスゴさは実体験済みかわいい

ということで、行ってきたわけです車(RV)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。