2011年03月19日

You'll Never Walk Alone



東北地方太平洋沖大地震。

こんな事態が起こるなんて、

1週間ほど前には、誰にも想像できなかった。

被災地は、揺れや津波など、

直接の被害がすさまじかった。

東京などは、停電、放射能、余波が大きい。

相変わらず、連日余震も続く。

1週間たった今、新たな恐怖が、

ジワジワと忍び寄ってきていますね。

余震が多過ぎて、揺れてるのか、

そうでないのか、よくわかりませんね。



そんな中、世界中が日本に注目してる。

支援の手が差し伸べられている。

大変、ありがたいことで。

今まで、日本に助けられたから、

今度は、日本を助けようってことらしい。

なんか、うれしくて涙が出そうですよ。



スポーツ界でも、応援の声が止まらない。

好きだからってこともあるけど、

サッカー界から、多く聞こえる気がします。

以前から、よその国で災害や事故があると、

すぐにメッセージや、喪章を付けたり、

なんらかのアクションが取られる。

いつ見ても、素晴らしいことだなあ、

と感心していたけど、

まさか、自国に対して、メッセージが来るとは。



外国で活躍している彼らを見ると、

ホントに勇気づけられます。

彼らも、心配だろうに。

こんなときだからこそ、

日本人は、より一層彼らの活躍に期待する。

彼らのガンバリが、希望となりますから。

特に今季は、日本人の活躍がめまぐるしい。

いろんな期待やプレッシャーを背負って、

異なる環境でプレイできるハートの強さ、

励まされますよね。

月並みですけど。



負けるな!日本!



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。