2010年06月30日

最後まで



W杯サッカー、決勝トーナメント1回戦。

パラグアイvs日本。

試合が終わって思いました。

やはり、采配に納得がいかないむかっ(怒り)



一進一退の攻防は90分時計で決着つかず、0−0のまま延長戦へ。

日本は、相変わらずの運動量足で、攻めに守りに駆け回るものの、

どうしても、1点が獲れないどんっ(衝撃)

武器であるセットプレイのチャンスが少なかったあせあせ(飛び散る汗)

さすが、南米の巧者、パラグアイ。

FKを与えるファウルは、なかなかしてこない。

日本がパスとスピードで切り崩しを図るものの、

最後の最後で守りきるところは、さすがですかわいい



本田は、随所でらしさを見せてましたけど、

相手のマークと、疲労もあってか、少しイマイチの出来あせあせ(飛び散る汗)

遠藤も、目測目を誤る場面が何度もあったし、

後半は、アンカー役の阿部も消えちゃってたし、

スタメン固定しすぎたのかもしれませんね。

途中交代で入った、中村憲剛や岡崎に、

ランニング足をすべてゆだねてしまう結果に。

フィジカルの低下バッド(下向き矢印)は、確実に表れてました。



延長戦は、パラグアイが、わかりやすいほどにPK戦狙いどんっ(衝撃)

自信があったんでしょうね。

思惑どおり、延長戦もスコアレスで、PK戦に・・・。

結果、5人キッチリ決めて、パラグアイの勝利爆弾

1つ1つのキックが、いやらしくて、巧かったなあ。

GK川島の読みも良かったけど、キックの質が一枚上手たらーっ(汗)



ただ、この試合も含めて、日本は概ね良かったと思います。

気合のこもった守備、攻撃の連動、

大会前とは豹変した姿に、大いに驚きを感じましたるんるん

単純に、見ていて面白い試合でしたからね。

ベスト16という結果についても、

素直に称賛ぴかぴか(新しい)を贈りたいと思います。



だかろこそ、悔まれる采配のミスむかっ(怒り)

延長で交代出場の玉田、あそこは森本でしょ。

裏を獲ることに固執し過ぎでは???

森本にサッカー収めて、岡崎や憲剛を走らせた方が良かった。

交代出場3人とも裏を狙うだけでは、メリハリがないどんっ(衝撃)



そして、PK3人目、駒野・・・。

なんで、彼に蹴らせるのか???

絶対外すと思ってましたむかっ(怒り)

駒野がスタメンで出場し続けることにも、ず〜っと疑問exclamation&question

最後の最後で、やってくれた、って感じたらーっ(汗)

この辺が、"岡ちゃん"という、最大のリスク爆弾

最後に大爆発爆弾爆弾爆弾してくれちゃったわけです。



まあでも、ホントがんばってくれました。

W杯サッカーで、日本戦が楽しい、ってのはひさびさでしたかわいい

感動をありがとうexclamation

4年後に期待しますexclamation×2



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

Solid As A Rock



W杯サッカー、決勝トーナメント1回戦。

昨夜から今朝にかけても、気になるカードが揺れるハート

まずは、オランダvsスロバキア。

そして、ブラジルvsチリ。

どっちもTV見たい・・・たらーっ(汗)

しかし、欧州vs欧州、南米vs南米になってますね。

お互いに知ってる相手と、W杯サッカーの場面で勝負。

いろんな駆引きとかありそうで、ワクワクしちゃうなあハートたち(複数ハート)



悩んだ結果、ブラジル戦TVを見ることに。

ブラジルで気になるのは、エースぴかぴか(新しい)、背番号10のカカの出来。

今大会とは、ぶっちゃけ絶不調爆弾

というよりも、昨年、我が愛するミランから、

レアル・マドリッドに移籍してから、ずっと不調続きたらーっ(汗)

ケガもあって、なかなか以前のようなプレイができていない。

ブラジル国内でも、非常に評判が悪いとかあせあせ(飛び散る汗)

奮起を期待して、目見てましたよ。



すると、やってくれましたexclamation

2点目をキッチリとアシスト手(チョキ)

やっと、得点に絡む仕事を。

良かったね〜たらーっ(汗)

あとは、自身の得点かな???



しかし、10番がカカって、

やっぱ、今回の代表は、イマイチ地味だなあ・・・あせあせ(飛び散る汗)

CFのルイス・ファビアーノも、

スペインのセビリアのエースぴかぴか(新しい)とはいえ、

以前の代表と比べると、名前で負けてる。

最近のブラジル代表FWには、

いわゆるビッグクラブで活躍してる人が少ない。

バルセロナ、マンチェスターU・・・、

この前UCL獲ったインテルですら、右SBのマイコンくらい。

ホント、レアルのカカぐらいしかいないんだどんっ(衝撃)

ある意味、非常にドゥンガ監督らしいチームだなあ。

スターぴかぴか(新しい)のロナウジーニョを外したくらいだもの。

チームで闘えない選手は必要ないって信念黒ハート

名前で選ぶことはしませんよね。



しかし、強いねえブラジル。

総合的には、1歩足抜きん出てるかな???

対抗馬が、ドイツかなあ・・・。

ブラジルは、次のオランダ戦勝てれば、

6度目の優勝ぴかぴか(新しい)、現実的かもね。

直線的で、フィジカルの強さが印象のドイツと、

しなやかなバネが躍動するイメージのブラジル。

柔と剛が争えば、柔が勝つってのが当たり前だよなあかわいい



でも、まずはオランダ戦が待ってます。

勝ちにこだわり、従来のスタイルを捨てたオランダ。

国内では評判悪いそうですけどねあせあせ(飛び散る汗)

でも、勝てば官軍ですからかわいい

両者が相まみえる、2日の金曜の夜が待ちきれませんねるんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 22:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

紅いマボロシ



W杯サッカー、決勝トーナメントが始まりました。

昨日は、朝起きて、土曜の晩夜の韓国戦を映画見まして、

敗退爆弾に無念の思いが一杯でしたたらーっ(汗)

う〜ん、勝てる試合だった気がしますが・・・。

先制されて追いついて、逆転できるチャンスもあっただけに、

非常に悔まれますねどんっ(衝撃)

劣勢でも、キッチリと逃げ切るところが、南米の強さか。

古豪ウルグアイ、次は、唯一勝ち残ってるアフリカ勢、

ガーナが相手ですよパンチ

渋い一戦となりそうな予感。



そして、昨夜夜〜今朝曇りは、良いカードが揃いまして。

ドイツvsイングランドと、アルゼンチンvsメキシコ。

どっちを見ようか、大変に迷いますあせあせ(飛び散る汗)

前者は、拮抗が予想されまして、

後者は、ほぼアルゼンチンの勝利は揺るがない。

メキシコもしぶといですけどね。

接戦となりそうな、ドイツvsイングランドにしましたかわいい



ところがどっこいどんっ(衝撃)

4−1で、ドイツの圧勝パンチ

まさか、ここまで大差がつくとは・・・。

内容も、得点どおり、力の差がはっきりしましたね。

イングランドの言い分は、ちょっと違うんでしょうけどあせあせ(飛び散る汗)



1−2の展開での前半終盤、

ランパードのシュートは、バーに当たって、下に落ちました。

ゴールラインを越えたか、瞬間的には微妙で、

審判は、ノーゴールと判断ひらめき

でも、VTR映画を見ると、きっちりラインを割った明らかなゴールぴかぴか(新しい)

幻の同点弾となったわけですどんっ(衝撃)

新たな論争のネタを提供してしまいました。

この2チームは、過去にも、同様のことがあった。

前回は、イングランドが勝ったから、おあいこでしょうかねたらーっ(汗)



まあ、あの1点があれば、多少なりとも展開の違いはあったかも。

でも、それも関係ないほど、この日の出来は差が明らか。

カウンターの速さ、鋭さは、完全にドイツが上手(チョキ)

しかも、たった1人で切り崩すんでなく、2人、3人と畳みかける。

イングランドのDF陣、置き去りで、ドタバタ爆弾

だから、あの1点がなくても、後半には失点してたでしょうねたらーっ(汗)

完敗と言って良いのでは???



やはりね、得点力の差が大きかった。

かたやリーグで2点、かたや5点。

エースぴかぴか(新しい)が無得点と、しっかりと得点。

前者が負けて、後者が勝つのは自明の理ひらめき

やっぱり、リーグで調子良く、成果を出してるチームは強いや。

このまま勝ち進むかも、だけど、次はアルゼンチン。

これも楽しみですなあかわいい



イタリアといい、ボクが応援してるチームは、

またもや不甲斐ない結果にたらーっ(汗)

本来の力をまったく発揮することなく、敗れ去った爆弾

とりあえず、あとは、明日の日本に期待しましょうかね・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

業火絢爛

先日の法事の際の温泉旅行いい気分(温泉)

"旅亭 紅葉"での夕食レストランは、大変素晴らしいものでしたかわいい

なにせ、ただいま食材については、いろいろ制限中どんっ(衝撃)

そのリクエストに、きっちりと応えてくれました。

CIMG0038.JPG

まずは、前菜。

CIMG0041.JPG

お鍋は、家内たちはすき焼き。

CIMG0040.JPG

ボクは、鯛しゃぶでした。

鯛しゃぶの方がいいって、みんな言ってたかわいい

CIMG0043.JPG

お造りは、イカがなかったので、変更なし。

鱧が嬉しいるんるん

この時期ならではの食材、さすが関西圏。

東京じゃあ、おいしい鱧は、高級店に行かないとあせあせ(飛び散る汗)

CIMG0042.JPG

お吸い物は、アワビのしんじょう。

ジュンサイ、マジ好物揺れるハートです。

CIMG0045.JPG

焼き物は、基本ホタテがメインぴかぴか(新しい)ですが、

CIMG0046.JPG

家内たちのは、才巻きエビがありました。

いいなあ・・・たらーっ(汗)

CIMG0065.JPG

続いて、ウナギとトロと・・・、

もうこの辺から記憶が怪しいどんっ(衝撃)

おいしいことには、間違いはなかったんですが・・・。

CIMG0066.JPG

そして、この日の今日イチexclamation

鮎を酢で締めたもの。

いやあ、こんな食べ方もあるのねえかわいい

頭から骨まで柔らかくなってて、酢で身の締まりもあって、

最高ですわるんるん

鮎っていろいろな食べ方があるのねえ。

そして、どれもおいしいから素敵ぴかぴか(新しい)

CIMG0075.JPG

締めは、ゴハンです。

新ショウガの釜飯ですよ。

ショウガの香りが、満腹のはずなのに、食欲を刺激キスマーク



続いて、翌朝の朝食も。

CIMG0082.JPG

CIMG0083.JPG

CIMG0088.JPG

一番、おいしかったのが湯豆腐でしたるんるん

朝から、湯豆腐って、とってもリッチな気分ぴかぴか(新しい)




旅館の食事って、明らかに非日常的でして、

普段とは違うんだ、ということを、痛烈に感じさせてくれますねかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

夢の途中



W杯サッカー、グループリーグ最終節。

日本代表、やりましたねえ手(チョキ)

まさか、この組合せでリーグ突破するとは、大変なサプライズかわいい

うれしい裏切りキスマーク

立派だ、大したもんだるんるん

でも、まだ、試合TV見ていないんですけどね・・・あせあせ(飛び散る汗)



昨日の朝は、前日夜夜のイタリア戦の録画映画を見てたので。

まさか、デンマークに勝つとは思っていなかったし、

良くて引き分けかなあ、と思ってたのであせあせ(飛び散る汗)

黒ハートの祖国イタリアは、無様に負けましたので、

日本戦TV見ればよかったですよ・・・たらーっ(汗)

朝から、テンション急降下バッド(下向き矢印)でしたから。



やはり、セットプレイがチャンスですねどんっ(衝撃)

本田も遠藤も、いいキック持ってるし。

試合球が、大変評判の悪い、クセがあるボール。

名キッカーにとっては、いい武器なんでしょうけど、

実は、まだ大会中FKでの得点は4点だけだそうであせあせ(飛び散る汗)

いずれにしても、FKで先制、加点して、守りきるってのは理想形かわいい

大会前に不安視された守備も、

本番ではガッチリはまってますからね手(チョキ)

3戦終わって、失点2は立派ぴかぴか(新しい)なもんですよ。

相手が相手なんですから。



守備がある程度計算できるようになってきたとき、

万年決定力不足が懸念材料むかっ(怒り)ですが、

セットプレイのチャンスを活かすのが、有効でしょうね。

今の日本の形としては、理に適ってる。

良いパターンができつつあるかもかわいい



ただ、まだリーグを突破しただけどんっ(衝撃)

これからが本番パンチですよ。

なにせ、岡ちゃんの無謀な目標位置情報は、ベスト4なんですからあせあせ(飛び散る汗)

日本の場合、節目を越えると、即負けちゃう悪いクセがむかっ(怒り)

02年のときも、リーグ突破を目標位置情報にしてたら、

決勝トーナメント初戦で、あっさり負けちゃったしたらーっ(汗)

満足しちゃうのか、ホッとしちゃうのか。

日本人の謙虚さというか、欲のなさというか、

もっとガツガツ、欲を出してもええんとちゃう???



がんばってれば、海外飛行機移籍の夢が開けるわけですよ。

今や、海外飛行機移籍を目標位置情報とするのは、至極当たり前の時代。

だったら、W杯サッカーは、最大のアピールチャンスキスマーク

チームの勝利ぴかぴか(新しい)も大事だけど、

個人の夢のために、ガツガツいっても良いのでは???

だって、海外飛行機チャレンジで、個のレベルが上がれば、

結果、代表全体のボトムアップグッド(上向き矢印)になるもの。

確かに代表クラスが、海外飛行機に移籍すると、

Jリーグサッカーの空洞化も心配される。

でも、その分、若手にチャンスも広がるんだからかわいい



次は、29日23時時計のパラグアイ戦。

難敵ですどんっ(衝撃)

イヤ〜な相手ですねあせあせ(飛び散る汗)

今度は、きっちりと見ますよパンチ



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

Addio,sogni di gloria(さらば、栄光の夢)



ボクのW杯サッカーは、終わりました・・・たらーっ(汗)

こんなに早く、(心黒ハートの)祖国の敗退を見届けることになるとは。

悲しみ?

失望?

今の気持ち黒ハートをどう伝えたらいいか、言葉が見つかりません。



グループリーグ最終節、GroupF、スロバキアvsイタリア戦。

結果は2−3で、イタリアの敗戦爆弾

と同時に、なんとグループ最下位での予選敗退となりましたむかっ(怒り)

もとより、勝てる気はしていなかった。

とういか、カンタンには、得点が獲れないだろうと。

なので、スコアレスドローで、もう1試合の結果を待つどんっ(衝撃)

パラグアイvsニュージーランド、引き分けならば、

ニュージーランドを勝ち点で抜いて、予選突破パンチ

というのが、現実的だと思ってました。



それが、なんと・・・。

今大会、最大の懸念だった守備が、またも崩壊爆弾

相手の先制点は、デロッシの信じられないパスミスから、

完全に崩された上でのものむかっ(怒り)

細かいところを挙げるとキリがありませんが、

覇気がないというか、動きも悪く、常に後手後手に回ってました。

あんなにDFがヘタレなイタリアを目見たのは初めてです。

ひど過ぎる、の域を超えてましたね。



よくよく考えると、崩壊爆弾の要素は揃っていたわけです。

ピルロの欠場、ブッフォンの離脱など、

守備と攻撃の要を欠いていたわけですどんっ(衝撃)

そして、叫ばれてる高齢化。

下り坂バッド(下向き矢印)まっしぐらのカンナヴァーロが、いまだにDFの中心。

前回優勝ぴかぴか(新しい)メンバーの世代交代が進んでいないあせあせ(飛び散る汗)



また、FW陣は、ここ20年で最弱爆弾

以前は、誰かがほぼ毎年、バロンドールぴかぴか(新しい)の候補になってました。

ここのところは、名前すら知らない選手が代表戦サッカーに出ている始末。

さらに、前に書いた、核となる2人の代役がいないこと。

選手の層が明らかに薄いどんっ(衝撃)

前回優勝した4年前から、確実に後退していますバッド(下向き矢印)

まあそもそも、試合を見ていても、面白くありません。



それと、結果と、直接は関係ありませんが、

予兆のようなものがありました。

実は、毎回、イタリア代表のユニフォームブティックを早々に購入し、

着て応援パンチ、ってのがルーティンだったんです。

なぜか、今回は、及び腰でして。

ピルロ離脱のおそれもあったからか、

なんとなく、なんとなく、買う気がしなくて、買わずじまい。

なにか予感めいたものひらめきがあったのかもしれませんね。



次の2012年のEUROサッカーに向けて、今日から新たなスタートです。

まずは、弱体化しているセリエAの立て直しからパンチ

イタリア人が1人もいないチームが、UCLを優勝してちゃダメむかっ(怒り)

国を挙げて、かつての栄光ぴかぴか(新しい)を取り戻す努力をしてほしい。

信じてます・・・。

心から、復活を信じていますたらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

不安なの



W杯サッカー、グループリーグ最終節。

昨夜〜今朝にかけて、GroupCとDにて決着がどんっ(衝撃)

ボクは、C組のスロヴェニアvsイングランドをTV見ました。

結果は、1−0でイングランドの勝利ぴかぴか(新しい)、なんですが、

どうしちゃったんだろう、イングランド・・・たらーっ(汗)



ボクとしては、ひそかに優勝ぴかぴか(新しい)候補に挙げておりました。

それがねえ・・・。

3戦終わって、1勝2分で、総得点はたったの2点あせあせ(飛び散る汗)

最終的には、アメリカに総得点で及ばず、グループ2位での突破パンチ

こんなはずじゃあなかったよなあ。



エースのルーニーが無得点むかっ(怒り)

エースが点獲れないのは、ほかの強豪国でもよくあること。

たとえば、今大会最大の注目が集まる、アルゼンチンのメッシ。

確かに自身での得点はないけど、ほかの選手の得点に貢献かわいい

必ず、起点になったりして、絡んでる。

同じ無得点でも、大違い爆弾



まあ、ルーニー以外でも、パッとしてない人がチラホラあせあせ(飛び散る汗)

MFのランパードは、絶好期を外すしたらーっ(汗)

DFのテリーは、明らかに不調だしたらーっ(汗)

CBのケガ人も多いしね。

とにもかくにも、GKが不安要素爆弾

そして、ルーニーと組むFWが明らかにコマ不足。

最終節でスタメンで出た、デフォーが得点したのが、

せめてもの救い???

いずれにしても、まあだ、エンジン全開ではないねえ・・・。



じゃあ、決勝トーナメントで尻上がりに良くなるのか???

と思ったら、フランスみたいに、内輪もめっぽくなりかけてるどんっ(衝撃)

どうも、先行き不安としか言いようがないあせあせ(飛び散る汗)

核となる選手たちに、多少のマンネリ感が出始めているのかも。

でも、今大会初選出組では、

チームを背負うには、まだまだ、明らかに役不足だしねたらーっ(汗)

奮起パンチを期待するしかないんだろうけど、

なんか良いカンフル剤はないものか???



そんな不安バリバリの中、

決勝トーナメント初戦の相手は、D組首位のドイツですよどんっ(衝撃)

楽勝と思われたグループリーグ、

2戦目で、セルビアにまさかの敗戦爆弾

っていうか、セルビアも良いチームなんですけど・・・。

でも、よく立て直ししてきましたよね。

エッシェンがいないとはいえ、難敵ガーナにきっちり勝利ぴかぴか(新しい)

さすがの粘り強さ。

しぶといねえ・・・。



ドイツは、バイエルンが、UCLサッカー決勝に進出するなど、

以前の輝きぴかぴか(新しい)を取り戻しつつあります。

イングランドにとっては、大変イヤな相手むかっ(怒り)でしょうが、

カードとしては、興味深いものとなりましたかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

あたりまえのこと



W杯サッカー、グループリーグの最終節が始まりましたかわいい

決勝トーナメントに上がれるか、死闘パンチの始まりです。

ここが正念場どんっ(衝撃)

勝ち点もさることながら、得失点差の争いがあせあせ(飛び散る汗)

駆け引き禁止のため、

同一グループ内の2試合は、同じ時刻時計にキックオフ。

いつも、どちらをTV見るか、悩むんですよねえたらーっ(汗)



まずは、GroupB。

アルゼンチン、下馬評はどこ吹く風ダッシュ(走り出すさま)

絶対に監督に向いていないと思っていたマラドーナ、

なんであんなに采配がズバリ当たるんだろう・・・。

実は、ほかの人が指揮を執ってる???

なんて、想像しちゃうほどかわいい



vsギリシャ戦。

理論上は、勝ち抜けもできるギリシャの粘り、

攻撃を捨てて、守備に徹したところを、

控え選手をうまく駆使して、ねじ伏せちゃったどんっ(衝撃)

やっぱ、メッシ、スゴいわるんるん

点獲ってないけど、起点は絶対に彼から。

2点目もメッシのシュートのこぼれ球を、

大ベテラン、パレルモが押し込んだパンチ

ヴェロンといい、ベテランも活躍してるから、

チームの結束力も確実に上がってるグッド(上向き矢印)

上昇気流ダッシュ(走り出すさま)に乗って、突破どころか優勝ぴかぴか(新しい)は当たり前???



そして、同じB組。

韓国も2位で、グループリーグ突破しましたるんるん

素晴らしい、そして、心から嬉しいかわいい

さすが史上最強位置情報のチーム。

とにかく、昔から、チームの団結力は強いよね。

だから、今回のうれしい結果は、むしろ遅すぎたくらい。

日本にとっても、大いにモチベーションが上がるグッド(上向き矢印)出来事。

また、アジアは弱い、と思ってる風潮を打破パンチできるチャンス。

この勢いで、がんばってほしいなあ。

初戦の相手はウルグアイだから、勝てる要素もあるよねえ。



そして、GroupA。

フランス・・・。

天罰むかっ(怒り)でしょうね、絶対。

やっぱ、インチキで上がってきたチームを、

サッカーサッカーの神様ぴかぴか(新しい)は許さなかった、ってことでしょうな。

チームも空中分解してたし、敗退爆弾は当たり前すぎる。

監督批判のアネルカを排除して、

怒ったほかの選手が練習をボイコットどんっ(衝撃)

W杯を冒とくしてるとしか思えませんむかっ(怒り)

プレーオフで戦ったアイルランドに、失礼極まりないむかっ(怒り)むかっ(怒り)

出るべきじゃあなかったむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)



監督のドメネクさん、前評判は最悪でしたどんっ(衝撃)

ですが、協会が放置していました。

どっかの国と、ムチャクチャ似ていますあせあせ(飛び散る汗)

結果だけは、真似しませんように・・・。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

琵琶湖旅情

この前の週末。

毎年この時期は帰省新幹線をしております。

父親の法事にて。

今年は17回忌に当たります。

毎年、お坊さんに来ていただいて、お経をあげてもらい、

その後は温泉いい気分(温泉)に出かけます。

これがルーティン。



17回忌なんですが、もう親戚を呼ぶこともなく、

身内だけでひっそりと法要を済ませました。

まあ、親戚付合い、いろいろありましてどんっ(衝撃)

父は、5人兄弟姉妹の長男。

生前から、あまり兄弟姉妹仲が良くなくて、

亡くなったときはさすがに、ですが、

7回忌や13回忌など、節目の法要には来ない人もあせあせ(飛び散る汗)

毎度、お手紙メールなどでご案内するんですけど、

中には、お返事すらいただけない人もたらーっ(汗)

人間関係の難しさを痛感してしまいますな。

こういうことがあると、反面教師ではありませんが、

冠婚葬祭はきっちりしようと、強く考えちゃいますねかわいい



今年は法事のあと、琵琶湖に行ってきました車(RV)

有名な、"旅亭 紅葉"に行って参りました。

昔は、"ホテル紅葉"って名前でした。

そう、あのCMTVで有名なところです。

るんるんびわこおんせ〜〜ん〜、ホテルこ〜〜よ〜るんるん

の紅葉です。

このCMTVソング、ローカルらしく、家内は知りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ということでは、このブログの読者で知っているのは、

四方ちゃんと、赤い彗星さんくらいかしら。

もしかしたら、重鋼鉄音好みさんも知ってるかな???



名古屋から車車(RV)で向かうには、

以前は岐阜経由での山側ルートしかなかったんですが、

最近は、新名阪ってのが開通したんですなどんっ(衝撃)

海側を通って、山をくりぬいたトンネル経由で行くので、

かなり早く行けますねかわいい

ETC割引、1,000円有料ってのを初めて体験しました。



法事〜食事〜墓参りと予定を済ませて、着いたのは16時半時計ごろ。

夕食を20時時計に設定しました。

だって、20時半時計のW杯サッカー、日本戦を見るため。

なので、超特急でお風呂いい気分(温泉)に入りましたあせあせ(飛び散る汗)

この旅館は、もう10年以上前に来ております。

もはや、皆の記憶が定かではないんですが、

母によると、15年前、京都で父の納骨をしたとき泊ったとか。

入口のスケールの大きさが、妙に記憶に残ってまして・・・。

由緒と風情を感じる良いところですかわいい

その後、いろんな温泉旅館いい気分(温泉)行っておりますが、

やはり、ここは良いところだと、思いますね。



弟と甥っ子と3人で、露天風呂いい気分(温泉)を楽しんだあと、

楽しみな食事レストランです。

以前来た際も、大変楽しませてもらいましたるんるん

今回は、どうでしょうか???

ただいま食事レストランについては、いろいろと制限がある中、

ちゃんとリクエストしておきました。

さすがですねぴかぴか(新しい)

タブーの食材を避けつつ、最高のものを用意してくれましたよかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

あなたがここにいたら



W杯サッカー、グループリーグ第2節。

昨夜は、心黒ハートの祖国イタリアの登場でした。

相手は、ニュージーランド。

ぶっちゃけ、勝ち点3を計算できる相手。

アジアに移籍した、オーストラリアが抜けたオセアニアにて、

アジア5位のバーレーンとのプレーオフを勝ち上がり、

やっと本戦に出場した国。

まあ、格下といえば格下なんですが、

実はこういう相手が一番厄介だったりなんかしてあせあせ(飛び散る汗)

その予感は、思いっきり的中でした・・・たらーっ(汗)



結果は、1−1のドローどんっ(衝撃)

マジかよ・・・たらーっ(汗)

点獲れませんねえ。

PKの1点のみ。

マジ、ヤバいッスよあせあせ(飛び散る汗)



ニュージーランドが、試合序盤に先制しまして。

セットプレイのこぼれ球を決められましたどんっ(衝撃)

キャプテンのカンナヴァーロのお腹に当たったボールサッカー

カンナヴァーロ、もう寄る年波には勝てませんな。

明らかに衰えちゃってますたらーっ(汗)

良いプレイもありことはありますが、

随所に危険性爆弾をはらんだプレイも散りばめられてます。

代わりはいないんでしょうかね・・・。



そう言えば、開幕前に監督のリッピさん、

我がミランのDF、ネスタの代表復帰を願ったとか。

それは、カンナヴァーロの代わりってことだったのか。

でも、ネスタも、もういい年なんだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

イタリア全体に、いいDFがいないんでしょうな。

ミランも毎年、DFの補強に苦しんでるし、

各チームも、DFの要は外国人が多いしどんっ(衝撃)

イタリアと言えば、堅固な守備人影が持ち味だったのに・・・。



もっと大きな問題は、攻撃かな。

やはり、FWに迫力パンチを感じない。

エースが、イアクィンタじゃあねえ・・・。

彼は、FWとしては万能だけど、やはり2番手タイプなんですよ。

真ん中でどっしりと構えるCFがいて、活きるタイプなんだよね。

でも、W杯サッカーで、エースが点獲れないのもイタリアの伝統たらーっ(汗)

バッジォ以来、エースは活躍できないしなああせあせ(飛び散る汗)



今まで、そんな状況を打破して、点獲る段取りをしていたのが、

欠場してるピルロだったんだよなあ・・・たらーっ(汗)

リズムるんるんの緩急、サイドチェンジなど空間の広がり、

マンネリを回避できるパッサーの不在が、大きな原因の一つむかっ(怒り)

代役のモントリーヴォの軽いプレイを見るたび、

ピルロがいたら、と考えてましたよ。



最終戦は、無理してでも出すでしょうね。

グループ突破はなんとかなりそうだけど、1位抜けがキツい状況どんっ(衝撃)

また、ニュージーランドにがんばってもらって、

首位のパラグアイの勝ち点を1以下に抑えてもらって、

そんでもって、イタリアが3点以上獲って勝たないとむかっ(怒り)

トーナメント初戦の相手が、オランダになっちゃうあせあせ(飛び散る汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

心中じゃぱねすく



W杯サッカー、グループリーグ第2節。

GroupE、オランダvs日本。

日本にとっては正念場位置情報

グループ最強の相手に挑みましたパンチ

初戦は共に勝利し、勝ち点3同士。

この試合に勝った方が、先にベスト16への切符チケットを手にします。



という、大変にワクワクする試合揺れるハートでしたが、

結果は、0−1で、オランダの貫録勝ちどんっ(衝撃)

日本は、勝負に勝って、試合に負けた感もありますが、

やっぱり感じるのは、世界iモードとの差ですよねたらーっ(汗)



序盤は、日本の守備が機能して、オランダを苦しめた。

でも、さすが優勝ぴかぴか(新しい)候補。

後半からは攻め方を変えてきました。

パスだけでなく、ロングボールで日本を振り回すあせあせ(飛び散る汗)

揺さぶられ続けた日本の守備は、ついにほころび始める爆弾

前半、仕事をさせなかった、司令塔スナイデルをフリーに。

ワンチャンスを決められ、先制点を許してしまう・・・たらーっ(汗)



決めたスナイデルのシュートは見事だし、

決定力もさすがでございます。

でも、今回のオランダは、一味違うなあかわいい

今までは、自分たちの型にこだわって、勝ちきれなかったのに。

前半と後半で、スタイルをガラッと変えるところは、

ぶっちゃけ、らしくないどんっ(衝撃)

だから、強いのか、

強さとは、臨機応変さなのか、

頑固さを打ち捨てることなのか・・・。



反面、日本にはまだ、その器用さはないたらーっ(汗)

終盤、FWを増やすとか、DFの闘莉王を前線に上げるのとは、

ちと違いまんねん。

まだ1つのスタイルでしか戦えないよね。

まあ、今大会、その1つのスタイルってもんがあるのかも不明ですが。

もはや、采配に関して、なにを言っても仕方ないむかっ(怒り)

監督を続投させてきた責任が、皆にあるので。

このまま心中爆弾するよりほかありませんな。



しかし、面白くなってきましたね揺れるハート

同じグループの残り試合、

デンマークがカメルーンに、2−1で競り勝って、

グループ2位の座の挑戦権チケットを得ました。

グループ最終節では、日本は、そのデンマークと一騎打ちパンチ

勝てばもちろん、引き分けでも、得失点差で日本が勝ち残り。

ただ、引き分け狙える相手ではありませんけどねあせあせ(飛び散る汗)

スリリングだけど、興味深い展開にるんるん



前回大会と違って、最終節に希望があるのは嬉しいことかわいい

ベスト16に進出できれば、現在誘致活動中の、

2022年の開催地合戦サッカーも有利になる???

国民の素直な期待と、ほかにもいろんなもん背負って、

がんばってほしいもんだ、こりゃ。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

きめた きめた

この前の日曜日曇り晴れ

レギュラーレッスンテニスのあとも出かけてました車(RV)

スポーツオーソリティに行って、そのあと、あるところに。

それは、今のスクールの調布校ですかわいい



Nコーチ演劇が転任となったことは何度も書きました。

Nコーチ演劇の指導のおかげで成長できた、と考えているため、

指導レベルの低下バッド(下向き矢印)が最大の懸念だったわけです。

残ったコーチ演劇たちは、コーチとしてのキャリアが、

あまりに短かすぎるあせあせ(飛び散る汗)

プレイヤーとしては素晴らしいかも、でも、指導力は???

たとえば10名に対して、おしなべて一律に指導するなら、

ある程度はできるでしょうけど。



Nコーチ演劇の場合、ウォームアップの球出しでさえ、

1人1人、ピンポイントにアドバイスができる。

そのとき集まったメンバーの顔触れを見て、

その日のレッスン内容を微調整する。

最大の違いは、メンバーの数に左右されず、

しっかり打てたパンチ、という実感を常に与えてくれること。

ほかのコーチ演劇では、なかなかそうは行きませんどんっ(衝撃)

人数が多いと、打った気がしなかったこともしばしばたらーっ(汗)



日曜のレッスンテニスを受けていて、不満が募ってます。

朝イチのコマは、周囲のレベルの問題むかっ(怒り)

それ以降のコマは、コーチのレベルの問題むかっ(怒り)

最近、土曜出勤ビルも増えてる中、

確実にテニステニスできる日曜がこれでは、

かえってストレスむかっ(怒り)を感じてしまいますね。

なので、やはり、スクールを変えようと決めましたパンチ



でも、それもリスク爆弾が高い。

以前通ってたインドアも、コーチ演劇がイヤでやめましたし。

いろいろ聞いてみると、大手では、割と同様なことがあるとか。

大手どころは、アルバイトの学生さんとかも、多いんですよねあせあせ(飛び散る汗)

口コミ情報では良い評判でも、受けてみないと、

相性とかやっぱりわからないし、悩みどころです。

コーチ演劇の質も良くて、安くて、近くて・・・。

良いところを忘れていましたひらめき

調布校ですかわいい



ここには、中国四千年Rコーチ演劇や、

入会時の体験レッスンで、とても良い印象だったコーチ演劇とか、

良いコーチ演劇がいるじゃないexclamation&question

ということで、8月から入会することで、手続きメモをしました。

コーチ演劇陣からは歓迎を受けました。

人数も比較的少ないので、充実したレッスンになりそう手(チョキ)

校舎が分かれると、ダブル受講割引の恩恵は受けられませんたらーっ(汗)

でも、根本的な費用対効果有料を考えると、仕方ない。

当面は、土曜のレギュラーは継続します。

レッスン受けて、そのままプライベートって展開が良いので。

8月からが楽しみですかわいい

ああ、今から待ち遠しいなあるんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.School | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

そのスピードで

この前の日曜日曇り晴れ

テニスレッスン2コマ連続受講。

2コマ目がレギュラーレッスンです。

この日は、新人女子コーチ演劇がお休み。

2回目で、もう休みかよ・・・むかっ(怒り)

試合参戦だから仕方ないけどねえ。



テーマぴかぴか(新しい)は、フォアのトップスピン。

レッスンごとに、手応えパンチを感じてきております。

やはり、レッスン続けている甲斐があるんだなあ。

基本、1年に1ターム、2ヶ月だけしか、

トップスピンに集中目できません。

でも取り組んでいない時期に、イメージを膨らませることや、

いろいろ自分なりに試していることで、効果があるみたいかわいい

ほかのことでも、根を詰めているよりも、

たまにやってみた方がうまくいく、ってことがありますよね。

そんな感じかなるんるん



新人女子コーチ演劇お休みで、代役はAコーチ演劇2号。

彼も2年目になったから、もう新人扱いではありませんね。

彼も人数が少なければ、パニクらないどんっ(衝撃)

でも、人数が少ないと、スクールとしては困りものたらーっ(汗)

ただでさえ、Nコーチ演劇転任の影響が出てるのに。

この日は、メンバーは6名。

う〜んあせあせ(飛び散る汗)

定員12名だよな。

マジで、危機的かも爆弾



顔ぶれは知ってる方ばかりで、

割と、レベルもそんなに低くない人たちが参加。

人数が少なくて、メンツも揃ってるので、

ちゃんと打てるし、やり甲斐もあるかわいい

全体的には、なかなか楽しめましたよ。

ゲームが、ある程度ゲームになっていましたし。

でも、この日は蒸し暑かったので、

どちらかというと、体力との勝負パンチって感じで。

正直、前々日〜前日の会社ビルの引越しのダメージ、

相当蓄積されてましたねどんっ(衝撃)

時間時計がたつごとに、ジワジワと実感いたしました。



この日指摘されたのは、テイクバック〜ショットまでのリズムるんるん

すべてのスピードを合わせましょう、と。

テイクバックで、ラケットテニスを引くスピード、

ショットに至るまでのラケットテニスを回す動作、

そして、ショットのスイングスピード。

一定のスピードで、ショットの連続動作をすることで、

安定したショットになるし、

遠心力が利用でき、ボールの威力が増すとのこと。

それを維持するためには、やはり早めの準備が大切に。

なるほどねえひらめき

これも、大いにタメになるかわいい



ということで、打ち方自体は、指摘されることなしるんるん

ある程度の形ができてきたのかな。

この勢いで、トップスピン、継続して打ちこもうっとパンチ



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | T.School | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

揃い踏み



熱戦続く、W杯サッカー

ついに、全チームが初戦を終えました。

グループリーグも今朝晴れから第2節に入りましたね。



一昨夜〜昨夜夜にかけて、本命の呼び声高いチームが勢ぞろい。

まず、一昨晩夜のブラジル。

初戦は、なんと北朝鮮。

ブラジルのいるGroupGは、いわゆる死のグループ爆弾

あとの2チームが、ポルトガルと、コートジボワール。

顔ぶれだけ見ると、北朝鮮が気の毒で仕方ありませんたらーっ(汗)



でも、北朝鮮、初戦は粘りましたねかわいい

前半は、ブラジルに仕事させませんでした。

固い守備で、サッカーサッカーをさせなかった。

ブラジルの負けパターンにはまりそうでしたもの。

キープもする、シュートも打つ、

でも、所詮は個人技頼みあせあせ(飛び散る汗)

パスは縦には通らず、横にさばくだけ。

ホント、前半はヤバかったですからどんっ(衝撃)



結局は、個人技で打破されちゃいましたたらーっ(汗)

インテルでも活躍する右サイドバック、

マイコンの先制点、スゴかったなあ・・・。

今のところ、今大会のベストゴールぴかぴか(新しい)ではないでしょうか。

角度のないところで、速くて、回転かかって、狙いもいい。

文句のつけようのないシュートどんっ(衝撃)

そりゃあ、インテル3冠ぴかぴか(新しい)達成するわ。



でも、北朝鮮も健闘してたパンチ

ブラジルは辛勝だったけど、

コートジボワールとポルトガルは引き分けた。

チェルシーのストライカー、ドログバと、

史上最高の移籍金有料で話題のクリスティアーノ・ロナウド、

共に不発爆弾でした。

ドログバは、骨折の影響で途中出場で仕方なかったけど。

両チームとも、ブラジル戦で勝ちに行かなくてはならなくなった。

というとで、このグループのカギパスワードは、間違いなく北朝鮮。

う〜ん、なんか面白い展開になりそうな予感揺れるハート



そして、沈みっぱなしの不沈艦隊スペインも登場。

W杯サッカーでは、優勝ぴかぴか(新しい)どころか活躍すらしていない。

万年優勝候補ってあだ名も付いてるあせあせ(飛び散る汗)

でも、一昨年のEUROサッカーで優勝ぴかぴか(新しい)して、鼻息が荒いダッシュ(走り出すさま)

気合十分パンチで、南アフリカに乗り込みましたが・・・。

まさかの0−1での初戦敗戦どんっ(衝撃)



スイスが守って、少ないチャンスを活かして、

っていう典型的なカウンターサッカーサッカーのパターン。

がんばって守り続けたご褒美に、

サッカーサッカーの神様がくれた、数少ないチャンスプレゼント

きっちり決めて、大金星ぴかぴか(新しい)

これで、スペインの1位突破が怪しくなってきた。

すると、ベスト16の相手はブラジル???



いやはや、波乱の展開のまま、第2節に突入ですかわいい



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

やっと気づいて



今更ながら、W杯南アフリカ大会、日本代表勝利ぴかぴか(新しい)の話題。

GroupE、vsカメルーン戦、見事1−0で勝利手(チョキ)



当日の晩夜、翌朝のイタリア戦のため、

さっさと酒ビールかっくらって、寝ちゃいました眠い(睡眠)

まあ正直、勝つとは思ってなかったものですから。

ええ、会社では非国民と呼ばれていますよむかっ(怒り)

日本戦よりイタリア戦に重きを置いていることで。

だってしょうがないじゃないたらーっ(汗)

日本がW杯サッカーに出る前から、イタリアを応援してるんだから・・・。



昨晩、心黒ハートのゆとりを持って、前日の試合のVTR映画を見ました。

いやあ、本田、やっぱスゴいですねどんっ(衝撃)

この大舞台で決めちゃうんだもの。

本人の誕生日バースデーの翌日でしょ。

本人のコメントどおり、持ってるよね、彼は。

ただ、あの得点も、決して偶然ではなく、

ちゃんと相手のDFをかわして、フリーの位置に立ってるかわいい

大久保が、結果的に囮になって、DFを引きつけてた。

人でなく、ボールサッカーに寄ってしまう、アフリカ人らしいプレイでした。



アシストとなった、松井のパスも見事手(チョキ)

強いねえ、ホントるんるん

攻撃もさることながら、献身的な守備も見事。

腰が強い。

さすが、フランスで何年もやってるだけあるよ。

今更スタメン???、って感じの名選手ぴかぴか(新しい)



今更といえば、監督の岡ちゃん、

決断の遅さは相変わらずで、まったく進歩が見られないむかっ(怒り)

98年のカズ、キーちゃん切り爆弾に始まり、

今回も判断ミスが多すぎるどんっ(衝撃)

97〜98年のカズは、明らかに調子を崩していた。

97年のW杯予選の対韓国戦で、尾てい骨を蹴られて、

腫れあがって、歩けないほどだったたらーっ(汗)

なのに、前の監督の加茂さん〜岡ちゃんは、カズを使い続け、

コンディションを崩し、結果、W杯本番から外されたんですあせあせ(飛び散る汗)



今回も同様なことが。

司令塔の中村俊輔、GKの楢崎、FWの岡崎・・・、

Jリーグサッカー〜親善試合で調子を落としていたのは、

誰の目目から見ても明らかだったでしょ。

それなのに、休ませることなく使い続け、本番直前で見限る・・・。

ちょっと、ひどすぎないかなあむかっ(怒り)

ギリギリまで酷使しての使い捨てに見えちゃうんですよ。

もう少し早く、不調であることを見極めてれば、って気がして。



ただある意味、自然な流れにもなりつつある。

その時点で好調な選手を使う、ってのは至極当たり前かわいい

ただ、いずれにしても、決断の甘さや分析の甘さ、

指揮官としては疑問点が多すぎるむかっ(怒り)

勝利したのは嬉しいけれど、

決して正しい道を歩んでいるとは言い難い、と思っていますよあせあせ(飛び散る汗)

今からでも、遅くない。

監督を変えるべきパンチ



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

負けないあなたが好き



2010年W杯、南アフリカ大会サッカー

ボクにとって、真の開幕となりましたかわいい

ついに心黒ハートの祖国、イタリアの登場です。

待ってましたexclamation×2



まあね、今朝の3時半時計キックオフだったわけですよ。

すると、なるべく早めに寝ないと眠い(睡眠)

そうなると、一つ見たい試合をあきらめねばなりません。

それは、日本代表戦。

GroupEの初戦、vsカメルーン戦。

見たかったんですけどねたらーっ(汗)

でもね、イタリア戦は譲れないどんっ(衝撃)

なので、苦渋の選択を。

ただ、週末の疲れが癒えないままで、朝起きるのがホントにつらいあせあせ(飛び散る汗)

でも、4時時計にはなんとか起きまして、

追っかけ再生映画でちゃんとTV見ましたよ。



GroupFの初戦、vsパラグアイ戦。

はっきり言って、グループの中の最大の難敵むかっ(怒り)

ほかの対戦相手が、ニュージーランドと、

スロヴァキアってことを考えると、

初戦には当たりたくなかった相手ですねあせあせ(飛び散る汗)

パラグアイは南米では珍しく、伝統的に堅守のチーム。

懐かしいところですと、GKのチラベルトが象徴的位置情報

今でも、欧州で活躍している選手も多い。

しっかり守ってカウンター、良い意味でいやらしいチームどんっ(衝撃)



初戦だし、苦戦が強いられるなあ、と思っていました。

なので、1−1のドローは、ある意味予定通り。

スロースターターのイタリアからすれば、上出来ですよかわいい

ピルロもいなかったし。

代役のモントリーボも尻上がりにがんばってましたが、

キックの一つ一つ、パスの精度では、まだ及ばずあせあせ(飛び散る汗)

とにかく、ピルロが復活するまでは、

なんとか踏みとどまっていてほしい。

その点では、まずは負けなくて良かったるんるん、ってのが素直な感想。



しかし、以前に比べると、かなり攻撃的な面もパンチ

ショートパスはつながるし、なかなか良い組み立て。

伝統的な守備、"カテナチオ"でつまんない、ってことはありません。

その中盤の一角を担うのが、得点者のダニエレ・デ・ロッシ。

4年前の雪辱を晴らすような、見事なゴールでしたるんるん

彼は、優勝ぴかぴか(新しい)したドイツ大会のグループリーグ初戦、

ヒジ打ちで一発レッド、結果4試合出場停止爆弾

当時、若くしてアッズーリ(イタリア代表)の核となるべく、

活躍を期待揺れるハートされていた選手。

結果、優勝ぴかぴか(新しい)に貢献することなく、不本意な大会になったのです。

苦しい展開を救ってくれたので、4年前のミスは帳消しですねかわいい

たっぷりたくわえたヒゲに、決意パンチの表れを感じましたよ。



ということで、まずは一安心るんるん

なので、今晩は、昨晩の日本戦TVを見ようと思ってます。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

はじめての経験

昨日の日曜日曇り晴れ

朝、眠かった眠い(睡眠)

辛かったあせあせ(飛び散る汗)

体は疲れてましたが、W杯サッカー見てTV、テニステニス行きました。



前日、休日出勤ビルだったので、2コマ受講してきました。

テーマぴかぴか(新しい)が前週に引き続き、フォアのトップスピンですから。

身につけたいけど、難しいどんっ(衝撃)

でも、なんだかんだで打っていたら、少しずつサマになってるらしい。

前週の評価がおおむね良かったので、

ここはしっかり打ちこんでおきたいパンチ、だから2コマです。



でもねえ、日曜日はねえ・・・。

特に朝イチは、つまらないんですよねえたらーっ(汗)

最近、初級から上がってきた方が多いから。

もう少し、ラリーがつながってくれるとうれしいんだけどむかっ(怒り)

偉そうで、ホント恐縮なんですが、

こちらもお金有料を払って、真剣に取り組んでますからパンチ

ある程度は、言わせていただいても、バチは当たらないよねあせあせ(飛び散る汗)



じゃあ、行かなければ良いんだろうけど、

日曜の中では、Hコーチ演劇が一番まともだし。

テニステニスのあとの予定を考えると、

朝イチからの方が、終わる時間時計が早くて都合が良いし。

わがままと呼ぶなら、どうぞ呼んでちょうだいexclamation

また、このクラスは、コート2面使えますからね。

しっかり打てるんですよかわいい



で、テーマぴかぴか(新しい)について。

今回、タメになったのは、浅めのボールの打ち方。

前衛の足元足を狙うショット、マスターしたかったし。

コツというか、アプローチの仕方、なんとなくわかってきたひらめき

振りを小さくするか、打点を前にするか。

打点を前にするとカンタンだけど、フォームが崩れそうだし、

ふつうのショットの際の打点のとらえ方にも、影響が出そうあせあせ(飛び散る汗)

小さく、体に近いところでの振りを選択しました。



Hコーチ演劇とのラリー、前回に続き、まあまあの評価。

打ち方は良いとのことかわいい

ただ、回転量が少ないあせあせ(飛び散る汗)

それは、スイングスピードが遅すぎるからたらーっ(汗)

もっと速いスイングにしろって。

速く振れって、テニステニス始めてから、初めて言われました。

驚き・・・。



スイングが遅すぎるために、回転がかからないどんっ(衝撃)

ゆっくり振れば良いと思い込んでいたから、目目からウロコ。

ただし速く振ると、回転がかかるから、ネットにかかりやすいあせあせ(飛び散る汗)

軌道を上げるため、右肩を落として、

高めのボールを心掛けるよう指導されました。

なるほどねえひらめき

今までの誤解が、いろいろと氷解しました。



やはり、Nコーチ演劇がいない今、

Hコーチ演劇の指導が一番しっくりくるかな。

でもねえ・・・たらーっ(汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | T.School | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

アジアンタイフーン



W杯サッカーグループリーグ、熱戦パンチが続いております。

ちなみに、英語ではグループリーグとは言わず、

「ラウンド・ロビン・トーナメント」と言うそうな。

直訳すると、総当たり方式のリーグ戦とか。

そんなことはどうでも良くて、ホント楽しいでんなかわいい

真剣勝負パンチを目の当たりにしてると、

やっぱり、W杯サッカーなんだな、ってしみじみ思います。



さて、開幕しての観戦TVですが、

まず、開幕戦は見ないで寝ました眠い(睡眠)

一昨日の金曜から昨日にかけて、会社ビルの引越しがあって。

オフィスが2つあって、今までは本社ビルビルにいたんですが、

諸般の事情で、別館ビルの方に席が変わりました。

なので、引越しですよ。

いやあ、大変でございましたあせあせ(飛び散る汗)



まあ、疲れていたので、金曜の晩夜は早々にダウン眠い(睡眠)し、

翌朝3時半時計のGourpA、ウルグアイvsフランスを。

展開は予想どおりで、フランスが攻めてウルグアイが守る。

フランスの不調ぶりは相変わらずですねどんっ(衝撃)

アンリの予選でのハンド手(パー)の呪い継続中かなモバQ

でも、中には良い選手もいましたけどね。

中盤のヨアン・グルキュフとか、トゥラランとか。

グルキュフは、ミランから放出ダッシュ(走り出すさま)されましたけど、

こんなに良い選手になってたんですねかわいい

交代させなければ勝ってた気もしますが・・・。

ここのグループは、相当混戦になるでしょうねあせあせ(飛び散る汗)



で、昨日は、GroupBのアルゼンチン戦をあえてTV見ず。

録画映画してあるので、今晩夜見ます。

なにせ、引き続きの引越しで、グロッキーでしたから・・・。

なんと、会社ビルがケチで、業者さんを頼みません。

なんでもかんでも、自分たちで運びます。

頼むから、アラフォーに机とか運ばせるなよ・・・たらーっ(汗)

明日は整骨院病院、必ず行きます。



帰宅家して、風呂いい気分(温泉)入って、食事ビールしたらもうダメ眠い(睡眠)

夜中の1時時計までなんて、とても起きてはいられません。

で、今朝3時半時計キックオフの試合を選択。

GroupCのイングランドvsアメリカ戦を。

まあ、イングランド、初戦はこんなものかね。

次期待揺れるハートしようってことで。

でも、GKは間違いなく、次戦は交代でしょうなどんっ(衝撃)



それより何より、昨日の韓国、素晴らしかったですねかわいい

GroupB、vsギリシャ戦。

やっぱ、朴智星、スゴいなあ・・・あせあせ(飛び散る汗)

韓国どころか、アジア史上最強パンチの呼び声はホンモノ。

相手は、2004年の欧州チャンピオンぴかぴか(新しい)ですよ。

まさか、完封勝ちとはね。

日本が勝てるわけはありませんなたらーっ(汗)

でもこれで、ラウンド・ロビン突破に光明ひらめきが。

次戦のアルゼンチンで、引き分けられたら、マジ行けそう。

日本より、韓国を応援した方が実りあるかもるんるん



そして、今晩〜翌朝は、GroupDのドイツやセルビアが登場。

同じくアジアのオーストラリアもか・・・。

でも、疲労がピーク位置情報なので、

特に無理せずにしっかり寝よう眠い(睡眠)と思ってます。



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 16:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

そして街の中へ

この前の日曜日晴れ

レッスンテニスのあと、前週に引き続き、吉祥寺へ車(RV)

家内の用事にて。

勤務先で強制受験させられる、資格試験メモのため。

大変でございますなどんっ(衝撃)



着いて、まずお昼レストランを。

以前にも行きました、"九州らーめん祥"へ。

NEC_0263.JPG

この日は、2人ともつけ麺を。

前回は、ラーメンでしたので、つけ麺を。

暑かったですからあせあせ(飛び散る汗)

ラーメンもいいけど、つけ麺もいいですなかわいい

面が細めなのが珍しい。

しかも、つけ麺でも替玉が頼めるのがうれしいるんるん

つけ麺の割には、量が少なめなので、替玉必須パンチです。

吉祥寺、来ること自体が減る中、名店が増えてるので、

次回どこに行くか、マジ悩みますね。



試験メモの間、どっかで、ボ〜っとしてようと。

家内と一緒に、試験会場の成蹊大学ビル付近へ。

マックファーストフードでも行こうかと思っていたら・・・、

無くなってましたどんっ(衝撃)

いつの間に・・・。

話変わって、成蹊大学へ向かう途中、

五日市街道に、新しいラーメン店発見ですひらめき

気になるなあ揺れるハート



仕方ないので、1人で、駅電車近くまで戻ることに。

買いものプレゼントしたいものがあったので、下見をしておこうと。

とりあえず南下して、井の頭通りの手前で東へ左折。

ちょっと行くと、商店街、中道通りにぶつかります。

この通り、普段よく通ります足

でも、スタート地点(終点?)から、端から端まで歩くのは初めてかわいい

もう、20年以上通っているのに・・・。



いろんなお店があって、視点目がいつもと違うので、

なんか面白かったるんるん

電車に近付き、見慣れたお店に出会っても、なんか新鮮な気分。

今度、家内と2人で歩いてみようかわいい



下見のあと、中道通りに最近新しくできたスタバにて。

コーヒーブレイク喫茶店を。

家内はいつも、試験メモのときは、

退出許可時間時計になると同時に出てきます。

でも、この日に限って、なかなか出てこないどんっ(衝撃)

ゆったりと、コーヒー喫茶店飲んで待ってました。

その後合流して、買いものプレゼントを。

結構歩き回りまして、疲れましたけど、楽しかったかわいい

通い慣れた街にも、別の顔があるような気がしました。

また、歩いてみたいものですね足



そうそう、買いものプレゼントの途中で、井の頭通り沿いに、

さらに新しいラーメン屋を発見ひらめきしちゃいましたよ・・・。

歩き回るのも、案外難儀だったりなんかしてあせあせ(飛び散る汗)



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

WAKU WAKUさせて



さあ、いよいよW杯サッカー

今晩夜からスタートですよるんるん

言わずも知れた、4年に1度の祭典ぴかぴか(新しい)

否が応でも興奮してくるってもんですな。



さあ、優勝候補はどこでしょうか???

まあ、ブラジルって言うのは、あまりに安易でしょうかあせあせ(飛び散る汗)

でもねえ、監督がドゥンガでしょ。

彼は、94年に選手として優勝ぴかぴか(新しい)を経験してるし、

とにかく堅実なタイプですから。

就任序盤の批判むかっ(怒り)も、予選をキッチリ勝って、封印しましたから。

周りの意見に流されない、鉄の意志黒ハートがあります。

スター選手ぴかぴか(新しい)ばかりを散りばめる安易なチョイスをしないところも、

勝利の方程式が整ってる証拠って気がしますよね。



個人的には、イングランドにがんばってほしいパンチ

ぶっちゃけ、前回の方が選手の質は高かった。

黄金の中盤ぴかぴか(新しい)も、ちょっとピークを過ぎた感もあるし。

ただここも、監督が勝ち方を知ってる人だから。

イタリアのファビオ・カペッロ。

率いたチームはすべてリーグ優勝ぴかぴか(新しい)してますからね。

この人も周囲に惑わされないハート黒ハートの持ち主。



巷で騒がれてるスペインは???

う〜ん、スペインのサッカーサッカー、あまり好きじゃなくてあせあせ(飛び散る汗)

ディフェンスってもんがあるのか、よくわからないイメージ。

あまり見ないから、もちろん興味もない。

W杯サッカーでは結果を出せない、内弁慶の国。

でも、今回のメンツで勝てなければ、いつ優勝ぴかぴか(新しい)するんだ???、

って顔ぶれではありますけどね。



そして、注目目されているのが、マラドーナ率いるアルゼンチン。

昨年のバロンドールぴかぴか(新しい)、リオネル・メッシを擁してます。

まあ、優勝ぴかぴか(新しい)はないでしょうなどんっ(衝撃)

だって、マラドーナに監督ができるはずがないもの。

メッシもジンクスがあって、活躍はできないかもねたらーっ(汗)

注目目選手といえば、もう1人、

ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド。

まあ、チームの力から考えて、

決勝トーナメントでどこまで行けるかってところがポイント位置情報かな。



ボクとしては、心黒ハートの祖国、イタリアにがんばってほしいけど。

まあ、優勝ぴかぴか(新しい)は奇跡に近いよなあ。

前回の優勝ぴかぴか(新しい)は、かなりの驚きでしたけど、

今回は、前回のメンツが残り過ぎで、世代交代できていないあせあせ(飛び散る汗)

まあでも、前回のフランスの例もあるし。

フランスは、まさか決勝まで上がってくるとは思わなかったもの。

W杯サッカーは、選手個の力パンチより、チームの成熟度が大事。

そうなると、名将リッピの元、2度目のミラクルかわいいあるかもね。

まずは、ピルロの復活を持つのみ揺れるハート

優勝へのカギパスワードは、ピルロの復帰がいつになるか、でしょうか。



とにもかくにも、いよいよ今夜夜から。

ああ、睡眠眠い(睡眠)不足の1ヶ月が始まりますなるんるん



==============================
posted by ぶらんつぃぃ〜の at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Calcio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。